バックナンバー

  • 2017/10/04 (Wed) 18:41
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン10月号
  • 2017/09/06 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン9月号
  • 2017/08/02 (Wed) 12:30
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン8月号
  • 2017/07/05 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン7月号
  • 2017/06/07 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン6月号
  • 2017/05/03 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン5月号
  • 2017/04/05 (Wed) 16:30
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン4月号
  • 2017/03/01 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン3月号
  • 2017/02/01 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン2月号
  • 2017/01/04 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン1月号
  • 2016/12/07 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン12月号
  • 2016/11/02 (Wed) 12:40
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン11月号
  • 2016/10/06 (Thu) 12:30
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン10月号
  • 2016/09/07 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン9月号
  • 2016/08/03 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン8月号
  • 2016/07/08 (Fri) 14:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン7月号
  • 2016/06/01 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン6月号
  • 2016/05/04 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン5月号
  • 2016/04/07 (Thu) 13:30
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン4月号
  • 2016/03/02 (Wed) 14:15
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン3月号
  • 2016/02/03 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン2月号
  • 2016/01/06 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン1月号
  • 2015/12/02 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン12月号
  • 2015/11/04 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン11月号
  • 2015/10/07 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン10月号
  • 2015/09/02 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン9月号
  • 2015/08/05 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン8月号
  • 2015/07/01 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン7月号
  • 2015/06/08 (Mon) 15:23
    【訂正のお詫び】国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン6月号
  • 2015/06/03 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン6月号
  • 2015/05/06 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン5月号
  • 2015/04/01 (Wed) 16:04
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン4月号
  • 2015/03/04 (Wed) 12:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン3月号
  • 2015/02/04 (Wed) 12:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン2月号
  • 2015/01/14 (Wed) 12:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン1月号
  • 2014/12/17 (Wed) 12:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン12月号
  • 2014/11/19 (Wed) 18:52
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン11月号
  • 2014/10/22 (Wed) 17:03
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン10月号
  • 2014/09/24 (Wed) 13:30
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン9月号
  • 2014/08/27 (Wed) 16:39
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン8月号
  • 2014/07/23 (Wed) 13:05
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン7月号
  • 2014/06/25 (Wed) 19:43
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン6月号
  • 2014/05/21 (Wed) 17:51
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン5月号
  • 2014/04/23 (Wed) 15:24
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン4月号
  • 2014/03/26 (Wed) 20:11
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン3月号
  • 2014/02/19 (Wed) 14:56
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン2月号
  • 2014/02/07 (Fri) 14:05
    【2月臨時号】独立行政法人国立環境研究所メールマガジン
  • 2014/01/22 (Wed) 18:32
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン1月号
  • 2013/12/25 (Wed) 16:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン12月号
  • 2013/11/20 (Wed) 12:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン11月号
  • 2013/10/24 (Thu) 09:43
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン10月号
  • 2013/09/25 (Wed) 12:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン9月号
  • 2013/08/28 (Wed) 14:02
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン8月号
  • 2013/07/24 (Wed) 13:10
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン7月号
  • 2013/06/26 (Wed) 14:38
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン6月号
  • 2013/05/22 (Wed) 16:26
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン5月号
  • 2013/04/24 (Wed) 15:48
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン4月号
  • 2013/03/27 (Wed) 08:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン 2013年3月号
  • 2013/02/27 (Wed) 12:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン 2013年2月号
  • 2013/01/24 (Thu) 19:06
    【訂正・お詫び】独立行政法人国立環境研究所メールマガジン2013年1月号
  • 2013/01/23 (Wed) 08:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン 2013年1月号
  • 2012/12/26 (Wed) 08:00
    独立行政法人国立環境研究所 メールマガジン 2012年12月号

独立行政法人国立環境研究所メールマガジン6月号

2013/06/26 (Wed) 14:38
■==============================================■
  メールマガジン2013年6月号
発行:独立行政法人国立環境研究所 企画部広報室
メールマガジンに関するお問い合わせ: nieskoho@nies.go.jp
ホームページ: http://www.nies.go.jp/                                 
■==============================================■
 紫陽花の花も色鮮やかな季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
 毎年6月の環境月間行事の一環として開催されるエコライフフェア2013に出展しました。
 自転車発電や外来生物ブースも大盛況で、国環研のことを知っていただけた人が少しでも
 増えたならばありがたいことです。夏の大公開も迫ってきました。多くの皆様のご来場を
 お待ちしています。
 それでは、NIESメールマガジン6月号をお届けします。         D.S
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -CONTENTUS- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【イベント情報】
 1) 「アジア地域における温室効果ガスとエアロゾルによる排出インベントリ・
モデリング・気候影響に関する国際ワークショップ」開催のお知らせ
  http://www.nies.go.jp/chiiki/news.html#20130520
 2)国立環境研究所 夏の大公開 - 来て、見て、納得、あなたもエコ博士-
  開催のお知らせ
  http://www.nies.go.jp/whatsnew/2013/20130618/20130618.html
【刊行案内】
 1) オンラインマガジン環環6月号
  http://www-cycle.nies.go.jp/magazine/top/201306.html
 2) 地球環境研究センターニュース2013年6月号
  http://www.cger.nies.go.jp/cgernews/
【その他】
 1)環境リスクインフォメーションワールド「化学のひろば]に新ページを追加
  http://www.nies.go.jp/risk/mei/mei004_5.html
 2) 横浜市環境創造局と独立行政法人国立環境研究所との連携・協力に関する協定の
締結について
http://www.nies.go.jp/whatsnew/2013/20130617/20130617.html
 3) 「公開シンポジウム2013」開催報告(東京会場)
  http://www.nies.go.jp/event/sympo/20130614/index.html
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【イベント情報】
 1) 「アジア地域における温室効果ガスとエアロゾルによる排出インベントリ・
モデリング・気候影響 に関する国際ワークショップ」開催のお知らせ(2013.5.20)
  本ワークショップは、北東アジア、東南アジア、および南アジアにおける温室効果ガスと
エアロゾルによる大気環境影響の現状の理解、排出インベントリ・モデリング・気候影響に
関する情報交換、国際的 な研究協力を目指して、国立環境研究所と米国のGOFC/STARTが
共催するものです。ワークショップでは、国内外の役40名の研究者の参加のもとで
セッションを設け、アジアの大気環境に関する理解を深めます。

  日時:2013年6月26日(水)~6月28日(金)
  場所:茨城県つくば市 つくば国際会議場(エポカルつくば)中会議室406
  主催:独立行政法人国立環境研究所、GOFC/STRAT(USA)
  後援:財団法人日本環境衛生センター・アジア大気汚染研究センター(ACAP)

  ☆http://www.nies.go.jp/chiiki/news.html#20130520

 2) 国立環境研究所 夏の大公開 - 来て、見て、納得、あなたもエコ博士 -
  開催のお知らせ(2013.6.18)
  国立環境研究所は、7月20日(土)に「夏の大公開」を開催します。
  地球温暖化やエネルギーなどについて解説する講演会や、身近な生き物に直接触れたり
観察したりできる展示・体験イベント、普段は見ることのできない研究施設や実験設備の
公開など、話題の環境問題・研究について、楽しみながら知ることのできるイベントを
多数実施します。

  日時:2013年7月20日 (土) 9:30~16:00 (受付終了15:00)
  場所:国立環境研究所(茨城県つくば市小野川16-2)

  報道発表ページ→☆http://www.nies.go.jp/whatsnew/2013/20130618/20130618.html
  夏の大公開特設ページはこちらから↓
  ☆http://www.nies.go.jp/event/kokai/2013/pg146.html

【刊行案内】
 1) オンラインマガジン環環5月号(2013.6.20)
  ☆今月号の特集
  ・戦略的・段階的な3Rの推進と取組指標
  ・循環型社会形成推進基本計画の策定プロセス   他

  ☆http://www-cycle.nies.go.jp/magazine/top/201306.html

 2) 地球環境研究センターニュース6月号(2013.6.24)
  ☆今月号の特集
  ・わが国の2011年度(平成23年度)の温室効果ガス排出量について~総排出量
13億800万トン。前年度比で増加するも、第1約束期間の目標達成へ近づく~
  ・【最近の研究成果】2010年南アマゾン旱魃に関するイベント・
   アトリビューション研究           他

☆http://www.cger.nies.go.jp/cgernews/

【その他】
 1)環境リスクインフォメーションワールド「化学のひろば」に新ページ追加(2013.5.23)
  「環境リスクインフォメーションワールド「Meiのひろば」」とは、環境リスク
   研究センターのホームページです。
  この度、「化学のひろば」-“化学物質の反応性に注目した毒性予測”ページを
    追加しましたのでお知らせします。

  ☆http://www.nies.go.jp/risk/mei/mei004_5.html

 2) 横浜市環境創造局と独立行政法人国立環境研究所との連携・協力に関する協定の締結について(2013.6.17)
  この度横浜市環境創造局と国立環境研究所は、野生動物の種の保存における科学技術の
発展に寄与する研究に関する連携と協力を推進するため、協定を締結しました。

  詳細はこちらから→☆http://www.nies.go.jp/whatsnew/2013/20130617/20130617.html

 3) 「公開シンポジウム2013」 開催報告(東京会場)(2013.6.18)
  2013年6月14日(金)、メルパルクホール(東京都港区)において、
   「公開シンポジウム2013国境のない地球環境~移動する大気・生物・水・資源~」
   を開催いたしました。多くのご来場、誠にありがとうございました。

  ☆http://www.nies.go.jp/event/sympo/20130614/index.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

□メルマガバックナンバーはこちらから
 http://e.bme.jp/bm/p/bn/list.php?i=niesmailmagazine&no=all
□当メールマガジンに登録した覚えのない方、また配信が不要な方は お手数ですが、下記URLより登録
解除の手続きをお願いします。
    http://e.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=niesmailmagazine
□当メールマガジンを許可無く転載することはご遠慮願います。
■==============================================■
 当メールマガジンとは別に、最近の記者発表等をその都度お届けする「新着情報メール」も配信してい
ますので、ご活用ください。
 http://www.nies.go.jp/webnews/regist.html#news