バックナンバー

  • 2017/05/03 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン5月号
  • 2017/04/05 (Wed) 16:30
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン4月号
  • 2017/03/01 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン3月号
  • 2017/02/01 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン2月号
  • 2017/01/04 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン1月号
  • 2016/12/07 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン12月号
  • 2016/11/02 (Wed) 12:40
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン11月号
  • 2016/10/06 (Thu) 12:30
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン10月号
  • 2016/09/07 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン9月号
  • 2016/08/03 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン8月号
  • 2016/07/08 (Fri) 14:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン7月号
  • 2016/06/01 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン6月号
  • 2016/05/04 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン5月号
  • 2016/04/07 (Thu) 13:30
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン4月号
  • 2016/03/02 (Wed) 14:15
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン3月号
  • 2016/02/03 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン2月号
  • 2016/01/06 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン1月号
  • 2015/12/02 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン12月号
  • 2015/11/04 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン11月号
  • 2015/10/07 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン10月号
  • 2015/09/02 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン9月号
  • 2015/08/05 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン8月号
  • 2015/07/01 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン7月号
  • 2015/06/08 (Mon) 15:23
    【訂正のお詫び】国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン6月号
  • 2015/06/03 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン6月号
  • 2015/05/06 (Wed) 12:00
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン5月号
  • 2015/04/01 (Wed) 16:04
    国立研究開発法人国立環境研究所メールマガジン4月号
  • 2015/03/04 (Wed) 12:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン3月号
  • 2015/02/04 (Wed) 12:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン2月号
  • 2015/01/14 (Wed) 12:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン1月号
  • 2014/12/17 (Wed) 12:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン12月号
  • 2014/11/19 (Wed) 18:52
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン11月号
  • 2014/10/22 (Wed) 17:03
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン10月号
  • 2014/09/24 (Wed) 13:30
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン9月号
  • 2014/08/27 (Wed) 16:39
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン8月号
  • 2014/07/23 (Wed) 13:05
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン7月号
  • 2014/06/25 (Wed) 19:43
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン6月号
  • 2014/05/21 (Wed) 17:51
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン5月号
  • 2014/04/23 (Wed) 15:24
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン4月号
  • 2014/03/26 (Wed) 20:11
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン3月号
  • 2014/02/19 (Wed) 14:56
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン2月号
  • 2014/02/07 (Fri) 14:05
    【2月臨時号】独立行政法人国立環境研究所メールマガジン
  • 2014/01/22 (Wed) 18:32
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン1月号
  • 2013/12/25 (Wed) 16:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン12月号
  • 2013/11/20 (Wed) 12:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン11月号
  • 2013/10/24 (Thu) 09:43
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン10月号
  • 2013/09/25 (Wed) 12:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン9月号
  • 2013/08/28 (Wed) 14:02
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン8月号
  • 2013/07/24 (Wed) 13:10
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン7月号
  • 2013/06/26 (Wed) 14:38
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン6月号
  • 2013/05/22 (Wed) 16:26
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン5月号
  • 2013/04/24 (Wed) 15:48
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン4月号
  • 2013/03/27 (Wed) 08:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン 2013年3月号
  • 2013/02/27 (Wed) 12:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン 2013年2月号
  • 2013/01/24 (Thu) 19:06
    【訂正・お詫び】独立行政法人国立環境研究所メールマガジン2013年1月号
  • 2013/01/23 (Wed) 08:00
    独立行政法人国立環境研究所メールマガジン 2013年1月号
  • 2012/12/26 (Wed) 08:00
    独立行政法人国立環境研究所 メールマガジン 2012年12月号

独立行政法人国立環境研究所メールマガジン 2013年3月号

2013/03/27 (Wed) 08:00
■====================================■
  独立行政法人国立環境研究所 メールマガジン
      国環研の最新情報をお届けします
                           2013年3月号
■====================================■

※ 今号では、2013/3/4以降の新着情報を掲載しています。

■目次■
□[記者発表]
1) 東京電力福島第一原子力発電所から放出された放射性セシウム沈着量を
大気シミュレーションにより再現することに成功
2) 福島県新地町と独立行政法人国立環境研究所との連携・協力に関する
基本協定について
3) 国立環境研究所 科学技術週間に伴う一般公開 「春の環境講座」開催の
お知らせ
□[刊行案内]
4) 国立環境研究所ニュース31巻6号の発行について
□[イベント情報]
5) 春・夏の研究所一般公開について
6) 環境月間における公開シンポジウムについて
□[その他]
7) 「東日本大震災後の災害環境研究の成果」の掲載について
8) 各センターのオンラインマガジンの紹介
□[編集後記]

■========================================■

□[記者発表]
1) 東京電力福島第一原子力発電所から放出された放射性セシウム沈着量を大気
  シミュレーションにより再現することに成功 (2013.3.4)
国立環境研究所の研究グループは、平成23年3月11日に発生した東日本大震災に
伴う事故によって東京電力福島第一原子力発電所から放出された放射性セシウム
(セシウム137)の陸地への沈着量を大気シミュレーションによって精度高く再現
することに成功しました。

http://www.nies.go.jp/whatsnew/2013/20130304/20130304.html



2) 福島県新地町と独立行政法人国立環境研究所との連携・協力に関する
基本協定について (2013.3.11)
福島県新地町と独立行政法人国立環境研究所は、新地町における環境と経済が
調和する復興を支援する研究に関する連携と協力を推進するとともにその成果の
活用を図るため、基本協定を締結しました。
本協定の下、新地町と国立環境研究所は、1.互いの情報、資源、研究成果等の活用、
2.環境分野における人材育成、3.研究成果等の地域への還元及び普及啓発、について
連携・協力を促進します。

 http://www.nies.go.jp/whatsnew/2013/20130311/20130311.html


3) 国立環境研究所 科学技術週間に伴う一般公開 「春の環境講座」開催の
お知らせ (2013.3.19)
国立環境研究所は、科学技術週間中の4月20日(土)に、一般の方々(主として
高校生以上) を対象に、研究所の一般公開を行います。
地球温暖化、低炭素社会等に関する講演・展示、体験型イベント等を通じて、参加者
の皆様方と対話を交えながら、最先端の環境研究について研究者がわかりやすく説明
します。また、「セグウェイ」や電動アシスト自転車などの試乗会も実施します。

http://www.nies.go.jp/whatsnew/2013/20130319/20130319.html



□[刊行案内]

4) 国立環境研究所ニュース31巻6号の発行について (2013.3.15)
 「国立環境研究所ニュース」とは、重点研究プログラム等の紹介、研究ノート、
環境問題基礎知識、調査研究日誌、研究施設、業務の紹介、予算概要、所行事紹介、
新刊紹介、人事異動等を掲載した情報誌で、年6回発行されています。
今回の特集は「DNAを通して自然を観る」です。以下のリンクからダウンロードできます。

http://www.nies.go.jp/kanko/news/index.html



□[イベント情報]

5) 春・夏の研究所一般公開について
  独立行政法人国立環境研究所では、毎年4月と7月に一般の方に研究所内を公開する
「一般公開」を実施しています。一般公開では国立環境研究所の研究内容や環境問題に
関心を持ってもらうための様々なイベントを用意しています。どなたでも参加可能です。
上述3)の記者発表のとおり、春の環境講座が4月20日(土)に実施されます。
皆様のご参加をお待ちしております。
「春の環境講座」の詳細は以下のリンクを参照ください。
  http://www.nies.go.jp/event/kagaku/2013/index.html

☆ 過去(平成24年度)の情報はこちら
(春の環境講座)
ご案内 → http://www.nies.go.jp/event/kagaku/2012/index.html
開催報告 → http://www.nies.go.jp/event/kagaku/2012/hokoku.html
(夏の大公開)
ご案内 → http://www.nies.go.jp/event/kokai/2012/index.html
開催報告 → http://www.nies.go.jp/event/kokai/2012hokoku/index.html


6) 環境月間における公開シンポジウムについて
独立行政法人国立環境研究所では、毎年環境月間である6月に東京と京都の2箇所で
公開シンポジウムを開催しています。公開シンポジウムでは、国立環境研究所で取り組んで
いる環境研究の最新成果を報告するため、講演会とポスターセッションを実施しています。
どなたでも参加可能です。
今の時点で詳細は未定ですが、詳細が決まりましたらご報告致します。皆様のご参加を
お待ちしております。

☆ 過去(平成24年度)の情報はこちら
   開催のお知らせ → http://www.nies.go.jp/sympo/2012/index.html
   開催報告 → http://www.nies.go.jp/sympo/20120629/index.html



□[その他]

7) 「東日本大震災後の災害環境研究の成果」の掲載について (2013.3.8)
国立環境研究所は、東日本大震災(2011年3月11日)の直後から、大震災に対応する
研究活動を始めました。 この2年間、大震災による環境汚染への対応と復興に、研究を
通して取り組んできました。その研究活動から得られた成果を中間的に要約した「東日本
大震災後の災害環境研究の成果」をホームページに掲載しました。

http://www.nies.go.jp/saigaikenkyu/index.html


8) 各センターのオンラインマガジンの紹介
  国立環境研究所の各センターでは独自にホームページを持っており、センターによっては
オンラインマガジンを発行しています。今回はこのオンラインマガジンについて紹介します。

  ☆ 地球環境研究センター
   ・ 地球環境研究センターニュース
地球環境研究センターでの研究紹介や活動報告などを掲載しています。
毎月1回発行。
      http://www.cger.nies.go.jp/cgernews/
   ・ 国立環境研究所 GOSAT PROJECT NEWSLETTER
温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)にスポットを当てた
ニュースレターです。
http://www.gosat.nies.go.jp/jp/newsletter/2013top.htm

☆ 資源循環・廃棄物研究センター
   ・ オンラインマガジン環環
    資源循環・廃棄物研究に関する高校生も楽しめる情報誌です。毎月1回発行。
http://www-cycle.nies.go.jp/magazine/top/201303.html

  ☆ 環境リスク研究センター
   ・ 環境リスクインフォメーションワールド「Meiのひろば」
オンラインマガジンではありませんが、環境リスク研究センターでの研究内容など
を紹介したページです。
     http://www.nies.go.jp/risk/mei/mei001.html



□[編集後記]

今年は例年より早くサクラが開花しはじめ、研究所構内のサクラも今週末には満開になる
勢いで咲き始めています。春本番を実感している今日この頃です。さて、イベント情報でも
ご案内しましたが国立環境研究所の春と言えば、毎年4月に開催している一般公開「春の環
境講座」です。このイベントは皆さんに国立環境研究所のことを理解して頂くため、研究者
が講演会やパネル展示を通じて、直接最新の環境研究について分かりやすく講義を行うもの
です。
またこれから様々なイベントが目白押しです。メルマガでも順次紹介していきますのでよろ
しくお願いします。皆様是非この機会に国立環境研究所を通じて今起きている様々な環境問
題のことを知ってみませんか。
春は新たな出会いの季節でもあります。春の環境講座で是非お会いしましょう。
お待ちしております。


==========================================
□バックナンバーはこちらから
http://e.bme.jp/bm/p/bn/list.php?i=niesmailmagazine&no=all
□当メールマガジンに登録した覚えのない方、また配信が不要な方は
 お手数ですが、下記URLより登録解除の手続きをお願いします。
 (下記URLより登録内容の変更も行えます)
  http://e.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=niesmailmagazine
□当メールマガジンを許可無く転載することはご遠慮願います。
==========================================
発行:独立行政法人国立環境研究所 企画部広報室
メールマガジンに関するお問い合わせ: nieskoho@nies.go.jp
ホームページ: http://www.nies.go.jp/