バックナンバー

  • 2021/10/23 (Sat) 08:00
    【オトハル】2021年10月23日(霜降)のメールマガジン
  • 2021/10/08 (Fri) 08:00
    【オトハル】2021年10月8日(寒露)のメールマガジン
  • 2021/09/23 (Thu) 08:00
    【オトハル】2021年9月23日(秋分)のメールマガジン
  • 2021/09/07 (Tue) 20:00
    【オトハル】2021年9月7日(白露)のメールマガジン
  • 2021/08/23 (Mon) 08:00
    【オトハル】2021年8月23日(処暑)のメールマガジン
  • 2021/08/07 (Sat) 08:00
    【オトハル】2021年8月7日(立秋)のメールマガジン
  • 2021/07/22 (Thu) 08:00
    【オトハル】2021年7月22日(大暑)のメールマガジン
  • 2021/07/07 (Wed) 08:00
    【オトハル】2021年7月7日(小暑)のメールマガジン
  • 2021/06/21 (Mon) 08:00
    【オトハル】2021年6月21日(夏至)のメールマガジン
  • 2021/06/05 (Sat) 10:00
    【オトハル】2021年6月5日(芒種)のメールマガジン
  • 2021/05/21 (Fri) 12:15
    【オトハル】2021年5月21日(小満)のメールマガジン
  • 2021/05/05 (Wed) 08:30
    【オトハル】2021年5月5日(立夏)のメールマガジン
  • 2021/04/20 (Tue) 12:47
    【オトハル】2021年4月20日(穀雨)のメールマガジン
  • 2021/04/04 (Sun) 08:00
    【オトハル】2021年4月4日(清明)のメールマガジン
  • 2021/03/20 (Sat) 08:30
    【オトハル】2021年3月20日(春分)のメールマガジン
  • 2021/03/05 (Fri) 11:45
    【オトハル】2021年3月5日(啓蟄)のメールマガジン
  • 2021/02/18 (Thu) 18:39
    【オトハル】2021年2月18日(雨水)のメールマガジン
  • 2021/02/03 (Wed) 08:05
    【オトハル】2021年2月3日(立春)のメールマガジン
  • 2021/01/20 (Wed) 12:30
    【オトハル】2021年1月20日(大寒)のメールマガジン
  • 2021/01/05 (Tue) 19:25
    【オトハル】2021年1月5日(小寒)のメールマガジン
  • 2020/12/21 (Mon) 17:25
    【オトハル】2020年12月21日(冬至)のメールマガジン
  • 2020/12/07 (Mon) 12:05
    【オトハル】2020年12月7日(大雪)のメールマガジン
  • 2020/11/22 (Sun) 09:07
    【オトハル】2020年11月22日(小雪)のメールマガジン
  • 2020/11/07 (Sat) 13:05
    【オトハル】2020年11月7日(立冬)のメールマガジン
  • 2020/10/23 (Fri) 17:00
    【オトハル】2020年10月23日(霜降)のメールマガジン
  • 2020/10/08 (Thu) 19:45
    【オトハル】2020年10月8日(寒露)のメールマガジン
  • 2020/09/23 (Wed) 20:05
    【オトハル】2020年9月23日(秋分)のメールマガジン
  • 2020/09/07 (Mon) 20:05
    【オトハル】2020年9月7日(白露)のメールマガジン
  • 2020/08/23 (Sun) 17:30
    【オトハル】2020年8月23日(処暑)のメールマガジン
  • 2020/08/07 (Fri) 17:30
    【オトハル】2020年8月7日(立秋)のメールマガジン
  • 2020/07/22 (Wed) 10:30
    【オトハル】2020年7月22日(大暑)のメールマガジン
  • 2020/07/07 (Tue) 14:00
    【オトハル】2020年7月7日(小暑)のメールマガジン
  • 2020/06/21 (Sun) 15:30
    【オトハル】2020年6月21日(夏至)のメールマガジン
  • 2020/06/05 (Fri) 12:00
    【オトハル】2020年6月5日(芒種)のメールマガジン
  • 2020/05/20 (Wed) 08:30
    【オトハル】2020年5月20日(芒種)のメールマガジン
  • 2020/05/05 (Tue) 10:00
    【オトハル】2020年5月5日(立夏)のメールマガジン
  • 2020/04/19 (Sun) 10:00
    【オトハル】2020年4月19日(穀雨)のメールマガジン
  • 2020/04/04 (Sat) 19:21
    【オトハル】2020年4月4日(清明)のメールマガジン
  • 2020/03/20 (Fri) 10:00
    【オトハル】2020年3月20日(春分)のメールマガジン
  • 2020/03/05 (Thu) 08:30
    【オトハル】2020年3月5日(啓蟄)のメールマガジン
  • 2020/02/19 (Wed) 07:30
    【オトハル】2020年2月19日(雨水)のメールマガジン
  • 2020/02/04 (Tue) 07:30
    【オトハル】2020年2月4日(立春)のメールマガジン
  • 2020/01/20 (Mon) 07:30
    【オトハルメールマガジン】タイミングってあるよね。というオハナシ
  • 2020/01/08 (Wed) 08:00
    【オトハルメールマガジン】2020年三好一家のピンチはチャンスに…?というオハナシ
  • 2019/12/22 (Sun) 15:00
    【オトハルメールマガジン】一日のはじまりは、一日のおわりから というオハナシ
  • 2019/12/07 (Sat) 10:00
    【オトハルメールマガジン】さあ、やりたいことをやる12月スタート というオハナシ
  • 2019/11/22 (Fri) 19:00
    【オトハルメールマガジン】毎日ひとつ、自分にご褒美 というオハナシ
  • 2019/11/08 (Fri) 18:45
    【オトハルメールマガジン】身近なロールモデル というオハナシ
  • 2019/10/24 (Thu) 17:30
    【オトハルメールマガジン】行き当たりバッタリを楽しむ というオハナシ
  • 2019/10/08 (Tue) 10:02
    【オトハルメールマガジン】変わっていくことは自然なことなんだなぁ というオハナシ
  • 2019/09/23 (Mon) 10:34
    【オトハルメールマガジン】岡山・香川で無事に開催しました! というオハナシ
  • 2019/09/08 (Sun) 10:30
    【オトハルメールマガジン】87歳、父の成長 というオハナシ
  • 2019/08/23 (Fri) 09:00
    【オトハルメールマガジン】血の繋がってない親戚みたいな人たちと再会する日 というオハナシ
  • 2019/08/08 (Thu) 20:00
    【オトハルメールマガジン】おかやま100人カイギに参加してきました というオハナシ
  • 2019/07/23 (Tue) 21:10
    【オトハルメールマガジン】好きなものを追いかけて というオハナシ
  • 2019/07/07 (Sun) 14:00
    【オトハルメールマガジン】全てを忘れているわけではない、認知症 というオハナシ
  • 2019/06/22 (Sat) 16:58
    【オトハルメールマガジン】毎月の実家帰省で思うこと というオハナシ
  • 2019/05/21 (Tue) 08:30
    【オトハルメールマガジン】父が免許証を自主返納すると決めるまで というオハナシ
  • 2019/05/06 (Mon) 12:30
    【オトハルメールマガジン】家族とじっくり味わったゴールデンウィーク というオハナシ
  • 2019/04/20 (Sat) 17:00
    【オトハルメールマガジン】弱音を話すことで見つけられたもの というオハナシ
  • 2019/04/05 (Fri) 10:53
    訂正版【オトハルメールマガジン】親のふり見て、我がふりも知る というオハナシ
  • 2019/04/05 (Fri) 10:00
    【オトハルメールマガジン】親のふり見て、我がふりも知る というオハナシ
  • 2019/03/21 (Thu) 10:00
    【オトハルメールマガジン】花のために根っこを育てる というオハナシ

【オトハルメールマガジン】好きなものを追いかけて というオハナシ

2019/07/23 (Tue) 21:10
オトナ思春期の<変化>を<チャンス>に
「人生の変えドキ!」を応援するオトハルからのメールマガジン

━2019年(令和元年) 7月23日火曜日━Vol. 73━━━━━━━━━

~目次~
| 好きなものを追いかけて
| オトハルイベント情報
| オトハルHP<NEW>記事紹介
| オトハルからのご案内
| 編集後記

◆◆◆◆◆━PICK UP━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
オトハル5周年の感謝を込めてパーティーを開催!
ひきたさんからの呼びかけで、これからのオトハルについてみんなで意見交換してみました。
新しくはじめる「三三五五」ってなに?

お話の続きは、編集後記で。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆◆◆

オトハル・プロジェクトのみよしです。
いつもオトハルを応援いただきありがとうございます。

<季節の歳時記>二十四節気のタイミングでメールマガジンをお届けします。
今日は二十四節気『大暑(たいしょ)』です。

あまり夏日が少なかった7月ですが、
もう夏の土用なんですね。
この時期体調不良を起こしやすいですから、十分に睡眠と栄養を摂って過ごしましょう。

1.好きなものを追いかけて

先日の5周年パーティーでも聞かれました。
きっと長いお付き合いのあなたなら、分かるでしょう。
わたしのとっても好きなもの。

卵が好き。かなり好き、すごく好き。
わたしが食べ続けたい卵を求めて、動いています。

いろいろ食べていくうちにまあ、不思議な人(養鶏家)に出会えて面白いこと。
いま、卵を届けていただいているのは、やますけ農園 山口英則さん
「妻のためのたまご」「娘のためのたまご」というネーミングで、そう、家族に食べさせたい、家族の笑顔がみたい、というシンプルなもの。
だからこそ、すごいと思ったんですね。
山口さんから教えていただく新しい気付きもいっばい。

“卵の賞味期限については、到着後冷蔵庫で保管されるようであれば3-4ヶ月問題ありません”

えっ!知らなんだ。

“常温でも2ヶ月ほどは大丈夫です。”

ひゃー。

“たまご界の通例で普通は2-3週間の賞味期限がついていますが、実はあまり意味をなしていません。特にうちのたまごは有精卵で生きていますので、殻を割らない限りはかなり持ちます。”

はい。

“唯一、温め厳禁、ひよこになっちゃいますので(笑)でも、本当です。(38度で21日間温め続けた場合ですのでご安心ください)”

おー。

しみじみ、そうか、ひよこになると思うと厳かな気持ちにもなります。
本来はすべてのいきものをいただく時にリアルにいのちを感じる人でいたいのですが、忘れていることも多いから、この卵をいただく時に感じるいのちのリレーは、わたしの中で大切な儀式です。

元々は、ニワトリが好き!卵が好き!という訳ではなかった山口英則さんが、なぜ養鶏家になったのか。
その理由にも、好きなものを追いかける、別の視点がありました。
http://c.bme.jp/18/1636/96/XXXX


みよしようこのつれづれはこちら
http://c.bme.jp/18/1636/97/XXXX


2.オトハルイベント情報

オトハル「三三五五」(さんさんごご)

五周年感謝祭で発表した「三三五五」
テーマを決めずに不定期で、
ただ集まってお話して、ごはんを食べる。

そこには、あなたの話に耳を傾け、
チャレンジを応援してくれる仲間がいる。

もっと気軽に、お友達に会いに行くような気持ちでオトハルにきてほしい。
もちろん、オトハルがはじめての人も大歓迎。
家族や友達も誘って
さぁ、あなたもオトハルへ!

第一回 2019年8月23日(金)夜
場所や時間は未定です…�汗

運営手伝うよ!いい場所知ってるよ!という方からのご連絡もお待ちしております。

オトハル地方展開へ…
「KSB×オトハル 1DAYスクール」
9月15日(日) 岡山
9月16日(月) 香川
時間:10時00分 ~ 15時15分
講師:小野陽子先生(心療内科、婦人科)、安田まゆみ先生(お金)

昨年、東京・外苑前で開催した「オトハル1DAYスクール」を今度はなんと岡山と香川(高松)で、
KSB瀬戸内海放送との共同企画として開始します。
今回のテーマは「ココロ」「カラダ」「お金」
みよしが「オトハル」を考えはじめたきっかけとなり、且つプロの力が重要な、オトハルの核に近いテーマにしぼって初回を迎えます。

岡山や瀬戸内周辺の方、友人ご親戚などいらっしゃればぜひご案内お願いします!

イベントの先行案内についてはこちら
http://c.bme.jp/18/1636/98/XXXX
オトハルの10倍!
50周年を迎えるKSBについてはこちら
http://c.bme.jp/18/1636/99/XXXX

3.オトハルHP<NEW>記事紹介

毎週金曜日
【「姐さん日記」by 力石ありか】
http://c.bme.jp/18/1636/100/XXXX

隔週水曜日
【いきなり100年時代っていわれても、どーすんねん?】
時代の変化がひと昔前と全然違う現代をどう生きるのか
ひきたさんの実体験や試行錯誤と一緒にお届けするコラムです。

最新記事 「スヌーピーとチャーリーブラウン」
http://c.bme.jp/18/1636/101/XXXX


ひきたよしあきさんの
力石ありかさんへのインタビュー記事もよかったら。

日経BP カンパネラ
「処方箋24 江戸の姐さんに、ときめいています。」
http://c.bme.jp/18/1636/102/XXXX


過去経験したことがないことが山のように起こるオトハル世代。
実は<人生の変わりドキ!はチャンス>だと、
みんなと共有したい、メッセージや体験のシェア、
ライフスタイルのヒントになるコラムなどを連載しています。

http://c.bme.jp/18/1636/103/XXXX
http://c.bme.jp/18/1636/104/XXXX


4.オトハルからお知らせ

【素敵な出会いがありますように…】
美・ファイン研究所さんから《夏の恋のおまじないキャンペーン》のお知らせです。
人気商品がセットになってとってもお得!
さらに注文時、備考欄に「オトハル」と記入して頂くと良いことがあるかも…!?
みよしもさっそく購入しました。エへへ(^^)

キャンペーン詳細は、こちらでご確認を。
美・ファイン研究所FB
http://c.bme.jp/18/1636/105/XXXX
美・ファイン研究所ネットショップ
http://c.bme.jp/18/1636/106/XXXX


<オトハル準備室、もう参加してくれた?>
オトハルさんたちの小さなSNS「オトハル<準備室>」をはじめました。
・参加にはあいことばが必要
・オトハルのイベントや活動に参加したことがある人限定

皆さんの投稿をどしどしお待ちしております!
⇒http://c.bme.jp/18/1636/107/XXXX
メルマガ購読者さま専用あいことば<季節の歳時記>

※「三三五五」開催に向けて、オトハルのグループも見直し中
名称変更の際はまたお知らせします!

------------------------------------------------------
オトハル世代になったら、プロ友を持つ
という新しいライフスタイルを。
あなたの大切な人と分かち合っていただけたら。
ぜひ、お友達にもご紹介くださいませ。
------------------------------------------------------


編集後記

7月15日、海の日にオトハル5周年感謝祭を開催させて頂きました。
来場できなかった方からも沢山のお祝いの言葉を頂き、とても嬉しかったです。

今回、久しぶり?に、さとうはイベント運営の担当からはずれました。
幹事をしてくれた若菜さん、ありがとうー!

ひきたさんとは対談の予定だったのですが、
流れをくんで、皆さんとの相互コミュニケーションの時間にしましょう、と提案していただきました。

オトハルって?
コミュニティーって?
わたしたちが求めてる、つながりって?

この5年間で集まった数百の女性たちは、みんな前向きで知性にあふれ、そして熱心な方ばかり。
会場からの声も、ほんとうに参考になるご意見ばかり。

一方で人間は、必要と分かりつつもなかなか準備できない、というのも分かってきました。
私も、今から両親の介護施設について検討しよう、とまでは思えないです。
ましてや変化が早いこの時代に、備えられることって限られてきそうです。
では、これから変化を迎えるかもしれない人へ、どんなサポートができるだろう?

これまで、テーマが明確なイベントをたくさん開催してきました。
でも悩みや状況は千差万別、本当に寄り添えるテーマって決めるのもとても難しい。
これからはテーマを決めない「三三五五」も一緒にやっていきます。
そこから新しいテーマも一緒に見つけられたらと思います。

はじめは、ちょっと顔を出す程度で
慣れてきたら、はじめての人とお話をしてみて。
もしかしたらその人が、
その道のプロかもしれない
ロールモデルとなる先輩かもしれない
趣味を楽しむお友達になるかもしれない

「そうかそうか、確かに大事なことだ」
「そんな世界があるの?やってみようかな…」
と、腑に落ちた時、
ぜひオトハル塾へ、1DAYスクールへ。


この5年間を支えてくれたオトハルさんは、お友達や家族も、ぜひ気軽な気持ちで「三三五五」誘ってみてください。

ただ集まってお話して食べるだけ?NEWオトハルってそんなこと?
えへへ、そんなことです。
でも大実験なんです。皆さんの協力が必要不可欠。
「三三五五」でどんな出会いが起きるのか、一緒に楽しんでくれる方をお待ちしてます。
これからもどんどん一緒につくっていきたいです。


(佐藤百子)


次回のメルマガは2019年8月8日(木)『立秋(りっしゅう)』です。
明日も魂が喜ぶ一日を(^^)

[その他ご案内]―――――――――――――――――――――――

オトハルメールマガジンは二十四節気に合わせて配信しております。
二十四節気とは、太陽の運行を基準に一年を二十四等分した季節の
区分法。季節が移り変わる実感を取り入れた暮らしの暦で、
あなたに小さな気付きをお届けできたらうれしいです。

■メールの配信停止について

本メールは、これまで「オトハル塾」参加してくださった方、
オトハルHPよりメルマガ購読の登録をしてくださった皆様に
お送りしております。
本メールの配信停止をご希望される方は、大変お手数をおかけいたしますが、
下記のページよりアドレスを入力の上、解除手続きをお願いいたします。

http://c.bme.jp/18/1636/108/XXXX


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一般社団法人 オトナ思春期をデザインするプロジェクト 
 オトハル塾運営事務局

 Mailto  : staff@otoharu.com
 URL   : http://c.bme.jp/18/1636/109/XXXX
 Facebook : http://c.bme.jp/18/1636/110/XXXX

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━