バックナンバー

  • 2021/10/23 (Sat) 08:00
    【オトハル】2021年10月23日(霜降)のメールマガジン
  • 2021/10/08 (Fri) 08:00
    【オトハル】2021年10月8日(寒露)のメールマガジン
  • 2021/09/23 (Thu) 08:00
    【オトハル】2021年9月23日(秋分)のメールマガジン
  • 2021/09/07 (Tue) 20:00
    【オトハル】2021年9月7日(白露)のメールマガジン
  • 2021/08/23 (Mon) 08:00
    【オトハル】2021年8月23日(処暑)のメールマガジン
  • 2021/08/07 (Sat) 08:00
    【オトハル】2021年8月7日(立秋)のメールマガジン
  • 2021/07/22 (Thu) 08:00
    【オトハル】2021年7月22日(大暑)のメールマガジン
  • 2021/07/07 (Wed) 08:00
    【オトハル】2021年7月7日(小暑)のメールマガジン
  • 2021/06/21 (Mon) 08:00
    【オトハル】2021年6月21日(夏至)のメールマガジン
  • 2021/06/05 (Sat) 10:00
    【オトハル】2021年6月5日(芒種)のメールマガジン
  • 2021/05/21 (Fri) 12:15
    【オトハル】2021年5月21日(小満)のメールマガジン
  • 2021/05/05 (Wed) 08:30
    【オトハル】2021年5月5日(立夏)のメールマガジン
  • 2021/04/20 (Tue) 12:47
    【オトハル】2021年4月20日(穀雨)のメールマガジン
  • 2021/04/04 (Sun) 08:00
    【オトハル】2021年4月4日(清明)のメールマガジン
  • 2021/03/20 (Sat) 08:30
    【オトハル】2021年3月20日(春分)のメールマガジン
  • 2021/03/05 (Fri) 11:45
    【オトハル】2021年3月5日(啓蟄)のメールマガジン
  • 2021/02/18 (Thu) 18:39
    【オトハル】2021年2月18日(雨水)のメールマガジン
  • 2021/02/03 (Wed) 08:05
    【オトハル】2021年2月3日(立春)のメールマガジン
  • 2021/01/20 (Wed) 12:30
    【オトハル】2021年1月20日(大寒)のメールマガジン
  • 2021/01/05 (Tue) 19:25
    【オトハル】2021年1月5日(小寒)のメールマガジン
  • 2020/12/21 (Mon) 17:25
    【オトハル】2020年12月21日(冬至)のメールマガジン
  • 2020/12/07 (Mon) 12:05
    【オトハル】2020年12月7日(大雪)のメールマガジン
  • 2020/11/22 (Sun) 09:07
    【オトハル】2020年11月22日(小雪)のメールマガジン
  • 2020/11/07 (Sat) 13:05
    【オトハル】2020年11月7日(立冬)のメールマガジン
  • 2020/10/23 (Fri) 17:00
    【オトハル】2020年10月23日(霜降)のメールマガジン
  • 2020/10/08 (Thu) 19:45
    【オトハル】2020年10月8日(寒露)のメールマガジン
  • 2020/09/23 (Wed) 20:05
    【オトハル】2020年9月23日(秋分)のメールマガジン
  • 2020/09/07 (Mon) 20:05
    【オトハル】2020年9月7日(白露)のメールマガジン
  • 2020/08/23 (Sun) 17:30
    【オトハル】2020年8月23日(処暑)のメールマガジン
  • 2020/08/07 (Fri) 17:30
    【オトハル】2020年8月7日(立秋)のメールマガジン
  • 2020/07/22 (Wed) 10:30
    【オトハル】2020年7月22日(大暑)のメールマガジン
  • 2020/07/07 (Tue) 14:00
    【オトハル】2020年7月7日(小暑)のメールマガジン
  • 2020/06/21 (Sun) 15:30
    【オトハル】2020年6月21日(夏至)のメールマガジン
  • 2020/06/05 (Fri) 12:00
    【オトハル】2020年6月5日(芒種)のメールマガジン
  • 2020/05/20 (Wed) 08:30
    【オトハル】2020年5月20日(芒種)のメールマガジン
  • 2020/05/05 (Tue) 10:00
    【オトハル】2020年5月5日(立夏)のメールマガジン
  • 2020/04/19 (Sun) 10:00
    【オトハル】2020年4月19日(穀雨)のメールマガジン
  • 2020/04/04 (Sat) 19:21
    【オトハル】2020年4月4日(清明)のメールマガジン
  • 2020/03/20 (Fri) 10:00
    【オトハル】2020年3月20日(春分)のメールマガジン
  • 2020/03/05 (Thu) 08:30
    【オトハル】2020年3月5日(啓蟄)のメールマガジン
  • 2020/02/19 (Wed) 07:30
    【オトハル】2020年2月19日(雨水)のメールマガジン
  • 2020/02/04 (Tue) 07:30
    【オトハル】2020年2月4日(立春)のメールマガジン
  • 2020/01/20 (Mon) 07:30
    【オトハルメールマガジン】タイミングってあるよね。というオハナシ
  • 2020/01/08 (Wed) 08:00
    【オトハルメールマガジン】2020年三好一家のピンチはチャンスに…?というオハナシ
  • 2019/12/22 (Sun) 15:00
    【オトハルメールマガジン】一日のはじまりは、一日のおわりから というオハナシ
  • 2019/12/07 (Sat) 10:00
    【オトハルメールマガジン】さあ、やりたいことをやる12月スタート というオハナシ
  • 2019/11/22 (Fri) 19:00
    【オトハルメールマガジン】毎日ひとつ、自分にご褒美 というオハナシ
  • 2019/11/08 (Fri) 18:45
    【オトハルメールマガジン】身近なロールモデル というオハナシ
  • 2019/10/24 (Thu) 17:30
    【オトハルメールマガジン】行き当たりバッタリを楽しむ というオハナシ
  • 2019/10/08 (Tue) 10:02
    【オトハルメールマガジン】変わっていくことは自然なことなんだなぁ というオハナシ
  • 2019/09/23 (Mon) 10:34
    【オトハルメールマガジン】岡山・香川で無事に開催しました! というオハナシ
  • 2019/09/08 (Sun) 10:30
    【オトハルメールマガジン】87歳、父の成長 というオハナシ
  • 2019/08/23 (Fri) 09:00
    【オトハルメールマガジン】血の繋がってない親戚みたいな人たちと再会する日 というオハナシ
  • 2019/08/08 (Thu) 20:00
    【オトハルメールマガジン】おかやま100人カイギに参加してきました というオハナシ
  • 2019/07/23 (Tue) 21:10
    【オトハルメールマガジン】好きなものを追いかけて というオハナシ
  • 2019/07/07 (Sun) 14:00
    【オトハルメールマガジン】全てを忘れているわけではない、認知症 というオハナシ
  • 2019/06/22 (Sat) 16:58
    【オトハルメールマガジン】毎月の実家帰省で思うこと というオハナシ
  • 2019/05/21 (Tue) 08:30
    【オトハルメールマガジン】父が免許証を自主返納すると決めるまで というオハナシ
  • 2019/05/06 (Mon) 12:30
    【オトハルメールマガジン】家族とじっくり味わったゴールデンウィーク というオハナシ
  • 2019/04/20 (Sat) 17:00
    【オトハルメールマガジン】弱音を話すことで見つけられたもの というオハナシ
  • 2019/04/05 (Fri) 10:53
    訂正版【オトハルメールマガジン】親のふり見て、我がふりも知る というオハナシ
  • 2019/04/05 (Fri) 10:00
    【オトハルメールマガジン】親のふり見て、我がふりも知る というオハナシ
  • 2019/03/21 (Thu) 10:00
    【オトハルメールマガジン】花のために根っこを育てる というオハナシ

【オトハルメールマガジン】タイミングってあるよね。というオハナシ

2020/01/20 (Mon) 07:30
オトナ思春期の<変化>を<チャンス>に
「人生の変えドキ!」を応援するオトハルからのメールマガジン

━2020年(令和2年) 1月20日月曜日━Vol. 85━━━━━━━━━

~目次~
| タイミングってあるよね。
| オトハルイベント情報
| オトハルからお知らせ
| オトハルHP<NEW>記事紹介
| 編集後記

◆◆◆◆◆━PICK UP━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
今日は大寒。ということはもうすぐ立春。二十四節気だと年越しムードがありますね(笑)
大寒卵や、節分、立春の開運小話をご紹介します。
新しいエネルギーをしっかりキャッチしよう!

続きは、編集後記で。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆◆◆

こんにちは。オトハル・プロジェクトのみよしです。

<季節の歳時記>二十四節気のタイミングでメールマガジンをお届けします。
今日は二十四節気『大寒(だいかん)』です。

1.タイミングってあるよね。

一昨日はオトハル新年会でたくさんの笑顔に包まれました。
今年のテーマは「さぁ、みんなで開運街道まっしぐら!!」
運気アップの方法を様々オトハルさんから聞きました。

三三五五に来ていただいてる、風水師の星さんからは、金運アップになる「大寒卵」を教えて頂きました。
知っている人は知っている縁起食材で予約販売ですぐ売り切れるほどなのだそうですが、昨日の新年会では知らなかった人ばかりでどよめき!(笑)

食べ方としては1番は生のまま食べることですが、その次におすすめは親子丼。
さらに、2020年のラッキーフードは鶏肉、乳製品、根菜。
ラッキーカラーは、ブラウン、グリーン、ゴールド、サブカラーとしてブルーと教えて頂きました。

そんな話を聞いたら、卵好きなわたしは、ラッキーカラーの服を着て卵ごはんを食べるしかないじゃないか(笑)
こういうハナシは、素直に実践してこそ、ご利益あるもんね。

素直にメモしているみんなのエネルギーで新年会の場は強運スポットになっていく。
改めて素直っていいな、とすごく実感。

さらに、もう一つ改めて気がついたことがあります。
『何かするにはタイミングがある』ってこと。
参加者のみんなに教えてもらいました。

新年会に来ていただいた方々の中には香港、香川県、石川県など遠方からや、オトハルはまったく初めて来ました、という方々がいらしたのです。
このメルマガを購読していて、いつか…という思いでいたという方とも出会う事ができました。
勇気をだして、駆け付けてくれて本当にありがとうございます!

なぜ?

その方々が口を揃えて言われたのが
「呼ばれている気がして」
「勇気だしてみよう、ってなぜか思ったんです」
普通に考えたら行動しない条件でも、キモチのどこかに沸いてきた小さな声を無視しないで素直にその声の通りに動いてみる。それが新しい一歩になる。

より元気でステキな笑顔になって帰って行かれる後姿を見ながら、すごいなあ、と思いました。
多分、一人ひとりにその『タイミング』があるんですね。
焦ることはないけれど、いざそのタイミングになった時にキチンと掴むには、損得や正解不正解ではなく『自分のココロの声に素直に従う』ことの大切さを教えてもらった新年会でした。

反対に、やりたくないのにやってることはないか、という確認も『自分のココロの声に素直に従う』年にしたいと思います。

参加していただいた皆さんのおかげで強運スポットになった「オトハル新年会2020 開運街道まっしぐら!!」
今年もよい年になりそうです。


そして、ちょっとしたご報告。
次号立春のメルマガからメインのライターを事務局が担当することになりました。
内容は特に変わる訳ではなく、これまでのようにみよしからのメッセージもお届けしていきますので引き続きよろしくお願いします!


みよしようこのつれづれはこちら
http://c.bme.jp/18/1636/470/XXXX


2.オトハルイベント情報

「オトハル新年会2020‐さぁみんなで開運街道まっしぐら!‐」
http://c.bme.jp/18/1636/471/XXXX
ご参加ありがとうございました!
可能な方は上記イベントページで写真の共有をお願いします。


「春の薬膳おやつ会」
日時:2020年2月24日(月・祝)14時~
会費:2500円(税込み)
場所:源保堂鍼灸院
東京都渋谷区神宮前4‐17‐3 アークアトリウム101
プロ友:源保堂鍼灸院薬膳部 瀬戸佳子先生

季節の食養生を学びながら、
何となく寝つきが悪い…冷え性がひどい…
花粉症を軽くしたい…など、日頃の不調をご相談できます。

詳細・予約はこちら
http://c.bme.jp/18/1636/472/XXXX


「オトハル三三五五」第五夜
日時:2020年2月28日(金)19時~
会費:3,000円(税込み)現金払い
*出入り自由、持ち込み大歓迎!
*持ち込み・差し入れ頂いた方、500円割引いたします
場所:東京都港区赤坂2-19-4FORUM赤坂 11階

詳細・予約はこちら
http://c.bme.jp/18/1636/473/XXXX

家族や友達も誘って
さぁ、あなたもオトハルへ!
イベントでもなく、テーマもなく、ただ集まって会話する場。
だけどきっと、そこに共感や出会いがありますよ。


3.オトハルからお知らせ

岡山・高松
「オトハル三三五五 地方開催」
以前からちらちらとお知らせしていましたが、岡山と高松でも少しづつ動き出しています!
次回開催のお知らせが欲しいよ!という方は、このメルマガに返信をしてお知らせください。


お金のプロ友 安田まゆみ先生の書籍発売予定です
『そろそろ親とお金の話をしてください』
2月13日発売予定、現在Amazonにて予約受付中です!
オトハル世代にとても大事な内容ですよね。
http://c.bme.jp/18/1636/474/XXXX


「繁田雅弘医師とともに学ぶ「認知症」の基本編」
繁田先生と、認知症のプロ友・内門大丈先生が起こしたSHIGETAハウスで行われる認知症についての基本講座のお知らせを頂きました。
認知症や介護の講座を企画している中で、以前オトハルでも繁田先生にお話を聞きにお伺いしました。
ちょうど母の認知症が始まった頃で、
「認知症を治すという発想でなく「よく生きる」ために何を選択するかと言う視点でお母様と対話してね」というお話は心にしみました。
認知症を基本から学びたい方でしたら、どなたでもご参加いただけるそうです。

・日程
2019年12月10日(火)
2020年 2月11日(火)
2020年 3月10日(火)
18時30分から20時30分
・場所
SHIGETAハウス(神奈川県平塚市立野町28-27)
・参加費
1回3,500円(会員は3,000円)

詳しくは
http://c.bme.jp/18/1636/475/XXXX


<オトハル準備室、もう参加してくれた?>
オトハルさんたちの小さなSNS「オトハル<準備室>」をはじめました。
・参加にはあいことばが必要
・オトハルのイベントや活動に参加したことがある人限定

皆さんの投稿をどしどしお待ちしております!
⇒http://c.bme.jp/18/1636/476/XXXX
メルマガ購読者さま専用あいことば<季節の歳時記>


4.オトハルHP<NEW>記事紹介

毎週金曜日
【「姐さん日記」by 力石ありか】
http://c.bme.jp/18/1636/477/XXXX

隔週水曜日
【いきなり100年時代っていわれても、どーすんねん?】
時代の変化がひと昔前と全然違う現代をどう生きるのか
ひきたさんの実体験や試行錯誤と一緒にお届けするコラムです。

最新記事 「新しい封を切る」
http://c.bme.jp/18/1636/478/XXXX


不定期全5回予定
【公務員ときどき芸術祭ガイド ちんまなとアートの旅へ】
第一回奥能登国際芸術祭で出会った、ふだんは公務員の素敵なガイド、ちんまなさん。
読者の方々にも、懐かしい人もいるのでは??

いよいよ第二回を迎える奥能登国際芸術祭まで、心のエンジンをあたためて。
http://c.bme.jp/18/1636/479/XXXX

不定期
【わたしからあなたへ、おすすめの一冊】
オトハルさんにこそ読んで欲しい一冊
オトハルさんにもあえてすすめたい一冊

http://c.bme.jp/18/1636/480/XXXX


過去経験したことがないことが山のように起こるオトハル世代。
実は<人生の変わりドキ!はチャンス>だと、
みんなと共有したい、メッセージや体験のシェア、
ライフスタイルのヒントになるコラムなどを連載しています。

http://c.bme.jp/18/1636/481/XXXX
http://c.bme.jp/18/1636/482/XXXX

------------------------------------------------------
オトハル世代になったら、新しい仲間とプロ友を持つ
という新しいライフスタイルを。
あなたの大切な人と分かち合っていただけたら。
ぜひ、お友達にもご紹介くださいませ。
------------------------------------------------------


編集後記

今日は大寒。ということはもうすぐ立春。
二十四節気だと年越しムードですね(笑)
大寒卵や、節分、立春の開運小話をご紹介します。
この時期に切り替わる新しいエネルギーをしっかりキャッチしよう!

本文1にも出てきた「大寒卵」「寒卵」ご存知でしたか?
私は、知りませんでしたので、ちょっと調べてみました(^^;

昔は畜産や養鶏も自然に任せる部分が多く、冬の産卵は非常に稀でした。
寒さ厳しい小寒から大寒までの季節にうまれた貴重な卵は、滋養があり縁起も良いということで「寒卵」といわれ、とくに大寒に産卵されたものは「大寒卵」といい、子供が食べれば体が丈夫になり、大人が食べれば金運が上がるとされています。
今日から明日、明後日ぜひスーパーでも探してみましょう!

と、いうことを知ってふと思い出したのですが、二十七節気の最後、
鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)
これも、寒い間卵を産まなかった鶏が、温かくなって卵を産み始めるよ!という意味です。
おお~!つながってた~!(笑)

そして大寒の最終日が節分ですね。
今年の恵方は「西南西」ですよ!
穢れを落とす日でもあるので厄払いも節分までにね!

いよいよ迎える立春は二十四節気のめぐりがまた一に戻ります。
一年の再スタート。
「立春大吉」のお札をかかげて一年の幸福を願います。
自分で書く場合は左右対称になることを意識してくださいね。
私は習字は自信がないので…立春大吉豆富を食べます(笑)

三好さんの誕生日もこの時期に重なるので、オトハルでは立春までおめでたい雰囲気が継続します♪

ということで、この時期はもう一度今年の目標や流れを思ったり、活力をためて運気をあげることをするにはピッタリ!
新年会に来られなかった方も何か実践してみてくださいね!

(佐藤百子)



次回のメルマガは2020年2月4日(火)『立春(りっしゅん)』です。
今日も魂が喜ぶ一日を(^^)

[その他ご案内]―――――――――――――――――――――――

オトハルメールマガジンは二十四節気に合わせて配信しております。
二十四節気とは、太陽の運行を基準に一年を二十四等分した季節の
区分法。季節が移り変わる実感を取り入れた暮らしの暦で、
あなたに小さな気付きをお届けできたらうれしいです。

■メールの配信停止について

本メールは、これまで「オトハル塾」参加してくださった方、
オトハルHPよりメルマガ購読の登録をしてくださった皆様に
お送りしております。
本メールの配信停止をご希望される方は、大変お手数をおかけいたしますが、
下記のページよりアドレスを入力の上、解除手続きをお願いいたします。

http://c.bme.jp/18/1636/483/XXXX

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一般社団法人 オトナ思春期をデザインするプロジェクト 
 オトハル塾運営事務局

 Mailto  : staff@otoharu.com
 URL   : http://c.bme.jp/18/1636/484/XXXX
 Facebook : http://c.bme.jp/18/1636/485/XXXX

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━