バックナンバー

  • 2021/10/23 (Sat) 08:00
    【オトハル】2021年10月23日(霜降)のメールマガジン
  • 2021/10/08 (Fri) 08:00
    【オトハル】2021年10月8日(寒露)のメールマガジン
  • 2021/09/23 (Thu) 08:00
    【オトハル】2021年9月23日(秋分)のメールマガジン
  • 2021/09/07 (Tue) 20:00
    【オトハル】2021年9月7日(白露)のメールマガジン
  • 2021/08/23 (Mon) 08:00
    【オトハル】2021年8月23日(処暑)のメールマガジン
  • 2021/08/07 (Sat) 08:00
    【オトハル】2021年8月7日(立秋)のメールマガジン
  • 2021/07/22 (Thu) 08:00
    【オトハル】2021年7月22日(大暑)のメールマガジン
  • 2021/07/07 (Wed) 08:00
    【オトハル】2021年7月7日(小暑)のメールマガジン
  • 2021/06/21 (Mon) 08:00
    【オトハル】2021年6月21日(夏至)のメールマガジン
  • 2021/06/05 (Sat) 10:00
    【オトハル】2021年6月5日(芒種)のメールマガジン
  • 2021/05/21 (Fri) 12:15
    【オトハル】2021年5月21日(小満)のメールマガジン
  • 2021/05/05 (Wed) 08:30
    【オトハル】2021年5月5日(立夏)のメールマガジン
  • 2021/04/20 (Tue) 12:47
    【オトハル】2021年4月20日(穀雨)のメールマガジン
  • 2021/04/04 (Sun) 08:00
    【オトハル】2021年4月4日(清明)のメールマガジン
  • 2021/03/20 (Sat) 08:30
    【オトハル】2021年3月20日(春分)のメールマガジン
  • 2021/03/05 (Fri) 11:45
    【オトハル】2021年3月5日(啓蟄)のメールマガジン
  • 2021/02/18 (Thu) 18:39
    【オトハル】2021年2月18日(雨水)のメールマガジン
  • 2021/02/03 (Wed) 08:05
    【オトハル】2021年2月3日(立春)のメールマガジン
  • 2021/01/20 (Wed) 12:30
    【オトハル】2021年1月20日(大寒)のメールマガジン
  • 2021/01/05 (Tue) 19:25
    【オトハル】2021年1月5日(小寒)のメールマガジン
  • 2020/12/21 (Mon) 17:25
    【オトハル】2020年12月21日(冬至)のメールマガジン
  • 2020/12/07 (Mon) 12:05
    【オトハル】2020年12月7日(大雪)のメールマガジン
  • 2020/11/22 (Sun) 09:07
    【オトハル】2020年11月22日(小雪)のメールマガジン
  • 2020/11/07 (Sat) 13:05
    【オトハル】2020年11月7日(立冬)のメールマガジン
  • 2020/10/23 (Fri) 17:00
    【オトハル】2020年10月23日(霜降)のメールマガジン
  • 2020/10/08 (Thu) 19:45
    【オトハル】2020年10月8日(寒露)のメールマガジン
  • 2020/09/23 (Wed) 20:05
    【オトハル】2020年9月23日(秋分)のメールマガジン
  • 2020/09/07 (Mon) 20:05
    【オトハル】2020年9月7日(白露)のメールマガジン
  • 2020/08/23 (Sun) 17:30
    【オトハル】2020年8月23日(処暑)のメールマガジン
  • 2020/08/07 (Fri) 17:30
    【オトハル】2020年8月7日(立秋)のメールマガジン
  • 2020/07/22 (Wed) 10:30
    【オトハル】2020年7月22日(大暑)のメールマガジン
  • 2020/07/07 (Tue) 14:00
    【オトハル】2020年7月7日(小暑)のメールマガジン
  • 2020/06/21 (Sun) 15:30
    【オトハル】2020年6月21日(夏至)のメールマガジン
  • 2020/06/05 (Fri) 12:00
    【オトハル】2020年6月5日(芒種)のメールマガジン
  • 2020/05/20 (Wed) 08:30
    【オトハル】2020年5月20日(芒種)のメールマガジン
  • 2020/05/05 (Tue) 10:00
    【オトハル】2020年5月5日(立夏)のメールマガジン
  • 2020/04/19 (Sun) 10:00
    【オトハル】2020年4月19日(穀雨)のメールマガジン
  • 2020/04/04 (Sat) 19:21
    【オトハル】2020年4月4日(清明)のメールマガジン
  • 2020/03/20 (Fri) 10:00
    【オトハル】2020年3月20日(春分)のメールマガジン
  • 2020/03/05 (Thu) 08:30
    【オトハル】2020年3月5日(啓蟄)のメールマガジン
  • 2020/02/19 (Wed) 07:30
    【オトハル】2020年2月19日(雨水)のメールマガジン
  • 2020/02/04 (Tue) 07:30
    【オトハル】2020年2月4日(立春)のメールマガジン
  • 2020/01/20 (Mon) 07:30
    【オトハルメールマガジン】タイミングってあるよね。というオハナシ
  • 2020/01/08 (Wed) 08:00
    【オトハルメールマガジン】2020年三好一家のピンチはチャンスに…?というオハナシ
  • 2019/12/22 (Sun) 15:00
    【オトハルメールマガジン】一日のはじまりは、一日のおわりから というオハナシ
  • 2019/12/07 (Sat) 10:00
    【オトハルメールマガジン】さあ、やりたいことをやる12月スタート というオハナシ
  • 2019/11/22 (Fri) 19:00
    【オトハルメールマガジン】毎日ひとつ、自分にご褒美 というオハナシ
  • 2019/11/08 (Fri) 18:45
    【オトハルメールマガジン】身近なロールモデル というオハナシ
  • 2019/10/24 (Thu) 17:30
    【オトハルメールマガジン】行き当たりバッタリを楽しむ というオハナシ
  • 2019/10/08 (Tue) 10:02
    【オトハルメールマガジン】変わっていくことは自然なことなんだなぁ というオハナシ
  • 2019/09/23 (Mon) 10:34
    【オトハルメールマガジン】岡山・香川で無事に開催しました! というオハナシ
  • 2019/09/08 (Sun) 10:30
    【オトハルメールマガジン】87歳、父の成長 というオハナシ
  • 2019/08/23 (Fri) 09:00
    【オトハルメールマガジン】血の繋がってない親戚みたいな人たちと再会する日 というオハナシ
  • 2019/08/08 (Thu) 20:00
    【オトハルメールマガジン】おかやま100人カイギに参加してきました というオハナシ
  • 2019/07/23 (Tue) 21:10
    【オトハルメールマガジン】好きなものを追いかけて というオハナシ
  • 2019/07/07 (Sun) 14:00
    【オトハルメールマガジン】全てを忘れているわけではない、認知症 というオハナシ
  • 2019/06/22 (Sat) 16:58
    【オトハルメールマガジン】毎月の実家帰省で思うこと というオハナシ
  • 2019/05/21 (Tue) 08:30
    【オトハルメールマガジン】父が免許証を自主返納すると決めるまで というオハナシ
  • 2019/05/06 (Mon) 12:30
    【オトハルメールマガジン】家族とじっくり味わったゴールデンウィーク というオハナシ
  • 2019/04/20 (Sat) 17:00
    【オトハルメールマガジン】弱音を話すことで見つけられたもの というオハナシ
  • 2019/04/05 (Fri) 10:53
    訂正版【オトハルメールマガジン】親のふり見て、我がふりも知る というオハナシ
  • 2019/04/05 (Fri) 10:00
    【オトハルメールマガジン】親のふり見て、我がふりも知る というオハナシ
  • 2019/03/21 (Thu) 10:00
    【オトハルメールマガジン】花のために根っこを育てる というオハナシ

【オトハル】2020年8月7日(立秋)のメールマガジン

2020/08/07 (Fri) 17:30
オトナ思春期の<変化>を<チャンス>に
「人生の変えドキ!」を応援するオトハルからのメールマガジン

━2020年(令和2年) 8月7日金曜日━Vol. 98━━━━━━━━━

こんにちは。いつもオトハルを応援いただきありがとうございます。
オトハル事務局のさとうです。
<季節の歳時記>二十四節気のタイミングでメールマガジンをお届けします。
今日は二十四節気の『立秋(りっしゅう)』です。

梅雨がやっと明けたと思ったら、暦の上ではもう秋の入り口なんですね。
太陽燦燦、晴れの日は気持ちがいいです。
来週はお盆休みの方も多いと思いますが、帰省も難しいところ。みなさんどんな夏を過ごすのでしょうか。

子供の頃は、祖母と曾祖父母の住む福島の田舎で夏休みを過ごすことがありました。曾祖父は自ら語りはしませんでしたが、母が尋ねて、何度か私たちひ孫に戦時中の話をしてくれました。とは言っても、生粋の東北訛りはなかなかに難しく、詳細は不明なのですが…汗
声を震わせ、涙をこらえる姿を覚えています。
子供ながらに、曾祖父の悲しさを感じたのか、私自身もあまり戦争の話はしたくないと思っていたような気もします。

中学生の夏、合唱コンクールで、「木琴」という曲を歌いました。終戦間際に戦火で妹を亡した兄の詩で、重くて、怖い。そして難しい。
最終段階で“表現力”と言われても、女子は感情にまかせて声量が増し、男子は圧されて固くなり、ハーモニー崩壊。「なんでこんな曲にしたんだよ」という言葉が聞かれる始末。

本番を数日後に控えた日、担任の先生から練習の前に…と、原爆被害の記録ビデオが流されました。直視できませんでした。私たちが歌っているのは何なのか、何を歌にのせるのか、その日は歌わずに話し合いました。
本番目前にしてまったく音がしない異様さに、他クラスから偵察が。涙目の女子が、ピシャっとカーテンを閉めたので「内部分裂では?」と噂になったそう(笑)

「本番は泣かない」と友達同士誓っても、やっぱり涙がこぼれてしまう。
あの映像はショックだったけれど、そういう時代を生きた人たちの気持ちを受け止めようと考えられたことは、大きな出来事でした。

思いのほか、思い出話が長くなってしまいました。

こんな風に考えがめぐるのは、この数日間 #ひろしまタイムライン を追って読んでいるからなのです。
https://www.nhk.or.jp/hiroshima/hibaku75/timeline/index.html

NHK広島の20代社員による企画で、実在する(した)人物の日記を元に、“もし当時SNSがあったら”どんなつぶやきをするのか、という想定で毎日更新されます。
内容を考えているのは、複数の広島市民の方、高校生も参加しているそうです。

届かないと分かっていても、「行かないで」「どうか逃げて…」と願う。同時に、「でも会いたいよね…」という気持ちとのせめぎ合い。
未来からの私たちの声が届かないように、過去の人たちからの声を私たちも受け止めることが出来ていただろうかという虚しさ。
こうして追体験する企画を考え出した若い方に、感謝の気持ちで見守っています。


現在、爆撃後なのでタイムラインはとってもとっても悲しくシビアですが、制作風景はほっこりエピソードもあるので、HPブログもぜひ。
https://www.nhk.or.jp/hibaku-blog/timeline/butaiura/433809.html


さ~て、休みは何しようかな!?
思い出ついでに自由研究してみるのも楽しいかもしれない。


--------------------------------------------------

ピンチをチャンスに変えるきっかけに!
~プロ友からオトハルさんへの耳より情報~

カラダのプロ友 永田京子先生から
新著のご紹介
『はじめまして更年期~40代からの不調が消える心と体のプチ習慣~(青春出版社)』

漫画を交えつつ実用的な内容を…という事で表紙もなんだか笑ってしまうイラストです。
落ち込んでしまう内容も多い更年期について、ドンと構えながら理解、対策できそうな一冊。

https://www.amazon.co.jp/dp/4413231643/

更年期ケアについてYouTube配信中!
Youtube「ちぇぶらチャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UClAWFz5tll4D9e-Op9FlC_w



美のプロ友 山口童子先生から
『マスク着用の メイクポイント』JMAN講座Vol.15

所属しているJMAN (Japan Make-up Artist Network/ジェイマン)のYouTube動画で、マスクメイクについて投稿されています。表情が隠れてもいきいきと見えるマスクメイクを丁寧に教えてくださってます。

YouTube「JMANメイクチャンネル」
https://www.youtube.com/watch?v=6mL_J52HQdE


お金のプロ友 安田まゆみ先生から
コロナに負けるな!オンライン相談のお知らせ

現在この状況下で生活に不安を感じ、見直そうとする方も多いだろうということでオンライン相談を初回無料で引き受けてくださっています。
申し込みが必要ですので、詳しくは先生のブログから
https://www.my-fp.net/blog/2020/04/001201.html

また無料のオンラインセミナーも定期開催中!!
毎回テーマを替えながら、毎週土曜日の14時~開催しています。
明日も開催です。まだ申し込みできるのでぜひ!

「安田まゆみと一緒に書くエンディングノート(実践編)★宿題付き★」

お申し込みはこちら↓
https://www.my-fp.net/seminars/entry/2020/001253.html

--------------------------------------------------

<オトハルからのお知らせ>

オトハルさんたちの小さなSNS「オトハル<準備室>」

それぞれの生活のちょっとした息抜きや、自分の活動の発信の場になっています。

・オトハルのイベントや活動に参加したことがある人限定
・参加にはあいことばが必要
・メルマガ購読者さま専用あいことば⇒<季節の歳時記>

皆さんの投稿をどしどしお待ちしております!
https://www.facebook.com/groups/otoharu.club/


発売中『なりたいようになりなさい(日本実業出版社』
美・ファイン研究所の創設者、85歳(とは見えない!)現役美容家の小林照子先生の新著が発売されました。ライターは、以前オトハルで「勇気とユーモア」を連載していた麻子さん。

「やりたいことが後回しになる」、「やりたいことがわからない」という忙しく、これからの生き方に迷う女性たちへ。自分の可能性をあきらめずに、「大事なものを選んで育てる」生き方のコツ。

https://www.njg.co.jp/book/9784534057846/

--------------------------------------------------

ひきたさんの新著、発売中です!
『20代だから許されること しておきたいこと(大和出版)』

教え子をはじめ、これまで関わってきた若い世代との悩み相談や日々のやり取りの中で感じてきたこと、そしてひきたさん自身の体験も交えて書かれています。
20代だけでなく、これからの生き方に迷う時に頼れる言葉があります。

ひきたさんからの紹介はこちら↓
https://smilehikita.com/books/

--------------------------------------------------

オトハル代表 みよしようこの日常つれづれ
noteに不定期更新中です。
https://note.mu/otoharu0201yoko


2020/08/06
ちょっといい話をシェアしますね。

40年近くのお友達鵜養葉子さんがライターをされた本
『私はわたし、80過ぎてもおしゃれは続く』木村 眞由美 (著)
が、なんと重版を重ね7刷り(売れているってことです)となりました。

この本の出版は、木村マダムが79歳からはじめたインスタが話題になったことから。
実は、マダム、ご主人が亡くなられて、出口のない暗闇にいらした時があり、そんな中で元気つけようと息子さんがインスタを教えてくれたことから、始まったそうです。
フォロアー数は、出版前の2万3千人から今は6万人を超えるまでになりました。

いろんなピンチは来るけれど、そんな中でもちょっとしたきっかけが新しい扉になるんだなあ。
それも、年齢は関係ない。
本は売れないから、なんて言う杓子定規な話も関係ない。

マダムも無事!83歳を迎えようとしてします。
わたしもまだまだ、ひよっこだ。
ちょっとエネルギーがもらえる人、本のいい話でしたあ。


--------------------------------------------------

オトハルHP<NEW>記事紹介

毎週末更新
【「姐さん日記」by 力石ありか】
http://otoharu.com/category/note/colum/ne-san-nikki/

隔週水曜日
【いきなり100年時代っていわれても、どーすんねん?】
時代の変化がひと昔前と全然違う現代をどう生きるのか
ひきたさんの実体験や試行錯誤と一緒にお届けするコラムです。

最新記事 「一筋縄にいかない新時代」
http://otoharu.com/category/note/colum/100yearlife/

ひきたさんの新著発売中!
『20代だから許されること しておきたいこと(大和出版)』
https://smilehikita.com/books/

不定期全5回予定
【公務員ときどき芸術祭ガイド ちんまなとアートの旅へ】
第一回奥能登国際芸術祭で出会った、ふだんは公務員の素敵なガイド、ちんまなさん。
http://otoharu.com/category/note/colum/art-trip/

*実は秋に開催予定だった、第二回奥能登国際芸術祭ですが来年に延期が決定しました。私たちもとても楽しみにしていましたが、もう一年ワクワクをあたためます*

不定期
【わたしからあなたへ、おすすめの一冊】
オトハルさんにこそ読んで欲しい一冊
オトハルさんにもあえてすすめたい一冊
http://otoharu.com/category/note/recommended-books/

ピックアップ!
【小説】『カザアナ』(朝日新聞出版)
著者 森絵都
「カラフル」「ダイブ」等、
小・中学生の時によく読んでいた作家さんの新作。
ある家族を中心に物語が進むファンタジー。
テーマは重たいが、軽いタッチで描かれている。
どんな未来でも前を向ける。
小さな笑いと勇気をくれる物語。
http://otoharu.com/2020/07/02/4039/


過去経験したことがないことが山のように起こるオトハル世代。
実は<人生の変わりドキ!はチャンス>だと、
みんなと共有したい、メッセージや体験のシェア、
ライフスタイルのヒントになるコラムなどを連載しています。

http://otoharu.com/
https://www.facebook.com/otoharu

--------------------------------------------------

季節の養生こばなし

カラダのプロ友 源保堂鍼灸院さんが更新しているFacebookやブログから、季節にあった養生のコツを少しお裾分けします。

***

【今週のひとこと養生訓】

関東地方もようやく梅雨明けしましたね!
今年はここ数年では珍しく梅雨明けが遅れました。
なんと、7月は雨が降らなかった日が一日しかなかったとのことです!
湿気にやられることは少なくなりそうですが、急な気温の上昇で心配なのが熱中症です。

鍼灸や漢方薬は、熱中症にも対応できますので、ぼんやりと頭痛が続く、微熱がする、喉が渇くなどは熱中症の可能性がありますのでご注意を。
そんなときのために・・・

熱中症にはツボ通里!
詳しくはこちらから↓
https://genpoudou.com/week-health-point-2020-august-2/

***

知ってて損はないツボの一つ。
セルフお灸もしてみようかな?という方には、スターターキットもおすすめです!
https://genpoudou.com/kit-moxibution-start/


------------------------------------------------------
オトハル世代になったら、新しい仲間とプロ友を持つ
という新しいライフスタイルを。
あなたの大切な人と分かち合っていただけたら。
ぜひ、お友達にもご紹介くださいませ。
------------------------------------------------------


次回のメルマガは2020年8月23日(日)『処暑(しょしょ)』です。
今日も素敵な一日を!

[その他ご案内]―――――――――――――――――――――――

オトハルメールマガジンは二十四節気に合わせて配信しております。
二十四節気とは、太陽の運行を基準に一年を二十四等分した季節の
区分法。季節が移り変わる実感を取り入れた暮らしの暦で、
あなたに小さな気付きをお届けできたらうれしいです。

■メールの配信停止について

本メールは、これまで「オトハル塾」参加してくださった方、
オトハルHPよりメルマガ購読の登録をしてくださった皆様に
お送りしております。
本メールの配信停止をご希望される方は、大変お手数をおかけいたしますが、
下記のページよりアドレスを入力の上、解除手続きをお願いいたします。

https://e.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=0201yoko0201

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一般社団法人 オトナ思春期をデザインするプロジェクト 
 オトハル塾運営事務局

 Mailto  : staff@otoharu.com
 URL   : http://otoharu.com/
 Facebook : https://www.facebook.com/otoharu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━