バックナンバー

  • 2021/11/22 (Mon) 08:00
    【オトハル】2021年11月22日(小雪)のメールマガジン
  • 2021/11/07 (Sun) 08:00
    【オトハル】2021年11月7日(立冬)のメールマガジン
  • 2021/10/23 (Sat) 08:00
    【オトハル】2021年10月23日(霜降)のメールマガジン
  • 2021/10/08 (Fri) 08:00
    【オトハル】2021年10月8日(寒露)のメールマガジン
  • 2021/09/23 (Thu) 08:00
    【オトハル】2021年9月23日(秋分)のメールマガジン
  • 2021/09/07 (Tue) 20:00
    【オトハル】2021年9月7日(白露)のメールマガジン
  • 2021/08/23 (Mon) 08:00
    【オトハル】2021年8月23日(処暑)のメールマガジン
  • 2021/08/07 (Sat) 08:00
    【オトハル】2021年8月7日(立秋)のメールマガジン
  • 2021/07/22 (Thu) 08:00
    【オトハル】2021年7月22日(大暑)のメールマガジン
  • 2021/07/07 (Wed) 08:00
    【オトハル】2021年7月7日(小暑)のメールマガジン
  • 2021/06/21 (Mon) 08:00
    【オトハル】2021年6月21日(夏至)のメールマガジン
  • 2021/06/05 (Sat) 10:00
    【オトハル】2021年6月5日(芒種)のメールマガジン
  • 2021/05/21 (Fri) 12:15
    【オトハル】2021年5月21日(小満)のメールマガジン
  • 2021/05/05 (Wed) 08:30
    【オトハル】2021年5月5日(立夏)のメールマガジン
  • 2021/04/20 (Tue) 12:47
    【オトハル】2021年4月20日(穀雨)のメールマガジン
  • 2021/04/04 (Sun) 08:00
    【オトハル】2021年4月4日(清明)のメールマガジン
  • 2021/03/20 (Sat) 08:30
    【オトハル】2021年3月20日(春分)のメールマガジン
  • 2021/03/05 (Fri) 11:45
    【オトハル】2021年3月5日(啓蟄)のメールマガジン
  • 2021/02/18 (Thu) 18:39
    【オトハル】2021年2月18日(雨水)のメールマガジン
  • 2021/02/03 (Wed) 08:05
    【オトハル】2021年2月3日(立春)のメールマガジン
  • 2021/01/20 (Wed) 12:30
    【オトハル】2021年1月20日(大寒)のメールマガジン
  • 2021/01/05 (Tue) 19:25
    【オトハル】2021年1月5日(小寒)のメールマガジン
  • 2020/12/21 (Mon) 17:25
    【オトハル】2020年12月21日(冬至)のメールマガジン
  • 2020/12/07 (Mon) 12:05
    【オトハル】2020年12月7日(大雪)のメールマガジン
  • 2020/11/22 (Sun) 09:07
    【オトハル】2020年11月22日(小雪)のメールマガジン
  • 2020/11/07 (Sat) 13:05
    【オトハル】2020年11月7日(立冬)のメールマガジン
  • 2020/10/23 (Fri) 17:00
    【オトハル】2020年10月23日(霜降)のメールマガジン
  • 2020/10/08 (Thu) 19:45
    【オトハル】2020年10月8日(寒露)のメールマガジン
  • 2020/09/23 (Wed) 20:05
    【オトハル】2020年9月23日(秋分)のメールマガジン
  • 2020/09/07 (Mon) 20:05
    【オトハル】2020年9月7日(白露)のメールマガジン
  • 2020/08/23 (Sun) 17:30
    【オトハル】2020年8月23日(処暑)のメールマガジン
  • 2020/08/07 (Fri) 17:30
    【オトハル】2020年8月7日(立秋)のメールマガジン
  • 2020/07/22 (Wed) 10:30
    【オトハル】2020年7月22日(大暑)のメールマガジン
  • 2020/07/07 (Tue) 14:00
    【オトハル】2020年7月7日(小暑)のメールマガジン
  • 2020/06/21 (Sun) 15:30
    【オトハル】2020年6月21日(夏至)のメールマガジン
  • 2020/06/05 (Fri) 12:00
    【オトハル】2020年6月5日(芒種)のメールマガジン
  • 2020/05/20 (Wed) 08:30
    【オトハル】2020年5月20日(芒種)のメールマガジン
  • 2020/05/05 (Tue) 10:00
    【オトハル】2020年5月5日(立夏)のメールマガジン
  • 2020/04/19 (Sun) 10:00
    【オトハル】2020年4月19日(穀雨)のメールマガジン
  • 2020/04/04 (Sat) 19:21
    【オトハル】2020年4月4日(清明)のメールマガジン
  • 2020/03/20 (Fri) 10:00
    【オトハル】2020年3月20日(春分)のメールマガジン
  • 2020/03/05 (Thu) 08:30
    【オトハル】2020年3月5日(啓蟄)のメールマガジン
  • 2020/02/19 (Wed) 07:30
    【オトハル】2020年2月19日(雨水)のメールマガジン
  • 2020/02/04 (Tue) 07:30
    【オトハル】2020年2月4日(立春)のメールマガジン
  • 2020/01/20 (Mon) 07:30
    【オトハルメールマガジン】タイミングってあるよね。というオハナシ
  • 2020/01/08 (Wed) 08:00
    【オトハルメールマガジン】2020年三好一家のピンチはチャンスに…?というオハナシ
  • 2019/12/22 (Sun) 15:00
    【オトハルメールマガジン】一日のはじまりは、一日のおわりから というオハナシ
  • 2019/12/07 (Sat) 10:00
    【オトハルメールマガジン】さあ、やりたいことをやる12月スタート というオハナシ
  • 2019/11/22 (Fri) 19:00
    【オトハルメールマガジン】毎日ひとつ、自分にご褒美 というオハナシ
  • 2019/11/08 (Fri) 18:45
    【オトハルメールマガジン】身近なロールモデル というオハナシ
  • 2019/10/24 (Thu) 17:30
    【オトハルメールマガジン】行き当たりバッタリを楽しむ というオハナシ
  • 2019/10/08 (Tue) 10:02
    【オトハルメールマガジン】変わっていくことは自然なことなんだなぁ というオハナシ
  • 2019/09/23 (Mon) 10:34
    【オトハルメールマガジン】岡山・香川で無事に開催しました! というオハナシ
  • 2019/09/08 (Sun) 10:30
    【オトハルメールマガジン】87歳、父の成長 というオハナシ
  • 2019/08/23 (Fri) 09:00
    【オトハルメールマガジン】血の繋がってない親戚みたいな人たちと再会する日 というオハナシ
  • 2019/08/08 (Thu) 20:00
    【オトハルメールマガジン】おかやま100人カイギに参加してきました というオハナシ
  • 2019/07/23 (Tue) 21:10
    【オトハルメールマガジン】好きなものを追いかけて というオハナシ
  • 2019/07/07 (Sun) 14:00
    【オトハルメールマガジン】全てを忘れているわけではない、認知症 というオハナシ
  • 2019/06/22 (Sat) 16:58
    【オトハルメールマガジン】毎月の実家帰省で思うこと というオハナシ
  • 2019/05/21 (Tue) 08:30
    【オトハルメールマガジン】父が免許証を自主返納すると決めるまで というオハナシ
  • 2019/05/06 (Mon) 12:30
    【オトハルメールマガジン】家族とじっくり味わったゴールデンウィーク というオハナシ
  • 2019/04/20 (Sat) 17:00
    【オトハルメールマガジン】弱音を話すことで見つけられたもの というオハナシ
  • 2019/04/05 (Fri) 10:53
    訂正版【オトハルメールマガジン】親のふり見て、我がふりも知る というオハナシ
  • 2019/04/05 (Fri) 10:00
    【オトハルメールマガジン】親のふり見て、我がふりも知る というオハナシ
  • 2019/03/21 (Thu) 10:00
    【オトハルメールマガジン】花のために根っこを育てる というオハナシ

【オトハル】2021年10月8日(寒露)のメールマガジン

2021/10/08 (Fri) 08:00
オトナ思春期の<変化>を<チャンス>に
「人生の変えドキ!」を応援するオトハルからのメールマガジン

━2021年(令和3年) 10月8日金曜日━Vol.126━━━━━━━━━

いつもオトハルを応援していただきありがとうございます。
オトハル事務局のみよしです。
<季節の歳時記>二十四節気のタイミングでメールマガジンをお届けします。
今日は二十四節気の『寒露(かんろ)』です。


今朝、空を見あげたら、本当にすがすがしくて「生きてるって中々ええもんじゃなあ(千鳥風)」と思わず言葉が漏れました。

実りの秋は美味しいものだらけで、新米で栗ご飯を作りました。が!明らかに失敗。栗が固い。意欲はあるけど技術が伴わない我が人生のようで、小さく笑いました(ヒヒヒ)。

親の介護の変化で岡山生活も1か月以上たつのですが(その様子は後半のnoteでご紹介)季節の移ろいをみていると、自然って、まあ見事なまでに事実を「受け入れる」のですね。花は蕾、咲き、散り、土にかえる。果実は実る年もあれば実らない年もある。

すべて事実、起こることですけど、何か?不都合でも?と言われているみたいです。

まあ、いろんなことは変化は起こるけど「面白がる」って言う知恵を色々見つけると、何だか楽しくなります。
栗ご飯に失敗しても、なんとかなる裏ワザを友人から教えてもらいました。
栗ご飯にお酒をかけて電子レンジでチン!確かに柔らかくなるわ、残ったお酒の使い道になるわ、賢くなるわで一挙三得。

あなたにも、いろんなことは変化は起こるけど「面白がったよ」という話があれば、ぜひコメントやレターをくださいね!

ちなみに今年の岡山実家の庭の八朔くんたちは豊作の予感です。


--------------------------------------------------

<オトハルからのお知らせ>


~毎週水曜日21時配信 オトハルラジオ『三三五五』~

コロナ禍も長引き、リアルイベントではなくてもオトハルさんたちの声を聴ける、つながれる方法はないかな…?と、始めたインターネットラジオです。
水曜日の21時に間に合わなくても、 オトハルラジオ三三五五チャンネルで、アーカイブをいつでも聴いていただけます。
レターやコメントであなたの声を聴かせてください!お待ちしています。


【これからの配信予定】

緊急企画
オトナだって相談したい!『廣川進のオトナ相談室~♪』
10月13日(水)21時~

覚えていらっしゃいますか?法政大学キャリアデザイン学部教授の廣川進さんをゲストに迎え3週に渡り自分の人生をどうやってリ・デザインしていくのか?というテーマでお話しいただきました。反響が大きく、コメント、質問ををたくさんいただきました。ありがとうございます。この声に何とかお答えしたいと、廣川先生とも相談し、いただいた質問や投稿に廣川先生がこたえてくださいます。

誰かの質問があなたの悩みを解決するかも。

前回の廣川先生のゲストの放送はアーカイブで聴けます。

1回目:9月15日(水)
『大学の先生の人生のリ・デザインに繋がる“中年危機”の話を聞いてみた』
https://stand.fm/episodes/6139b5004a8aba00068fb329


2回目:9月22日(水)
『大学の先生に“おもしろ楽しい人生”にする秘訣を教えて貰おう!』
https://stand.fm/episodes/6139b6434a8aba00068fb33d

3回目:9月29日(水)
『人生いくつになっても“リ・デザイン”できる!』
https://stand.fm/episodes/6139b7c84a8aba00068fb353

★廣川さんの著書
『心理カウンセラーが教える「がんばりすぎて疲れてしまう」がラクになる本』
廣川 進/松浦真澄 編(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
https://www.amazon.co.jp/dp/4799327658/ref

この本を読むと、オトハル時期のお悩み、“中年危機”がよくわかります。事例がたくさん載っていて、とっても参考になりますよ!
また読んでいない方、ぜひ手に取ってみてください!

********************

10月20日、27日はオトハル美のプロ友 美・ファイン研究所の山口童子先生と内藤文子先生による
【あなたの印象をリ・デザインする「眉の話」】

人生をどうやってリ・デザインしていくかと同じように、自分の印象をこんな風にリ・デザインしたいな、とおもってる方も多いのでは?
そのことを山口童子先生と内藤文子先生にご相談したら「印象をカンタンにガラリと変えるのは眉!」という回答が。
マスクしているからますます、印象を決めるのに大切な眉のお話です。


さらに、眉のオンライン講座も企画中!

11月9日(火)20時~『印象をがらりと変える眉のポイント教えます(仮』(無料)

11月30日(火)19時30分~『自分に合った基本の眉をしっかり覚える(仮』(眉の道具3点セット付 受講料 8,800円)


詳しい紹介はオトハルFacebookやメルマガで告知していきますので、まずは、スケジュールをキープしておいてくださいね。


こちらもお楽しみに!!

********************


★オトハル・プロ友も多数出演!!
「オトハルラジオ三三五五」のアーカイブからいつでも聞き直しできます!
https://stand.fm/channels/5f6e86eef04555115d629b3f


★オトハルラジオ『三三五五』で私もお話したい!という方も募集中!
オトハルにお問合せください。
http://otoharu.com/contact/


~オトハルお金のプロ友 安田まゆみ先生 オンラインセミナー シーズンIVのご紹介~

内容・日程はこちらから

【10/16(土)14:00~】
『これから始まる介護のために』

【11/6(土)14:00~】
『介護施設の選び方~どこに注目したらよいのか?~』


安田先生のところには介護とお金が絡む相談が多く寄せられるのですが、その中で介護の実務やケアマネさんとの関係などで悩むお話も多いそうです。

その悩みにLINEでの無料チャット相談で答えているのが、AWANAIケアマネです。
https://awanaicm.com/

こちらの運営団体は一般社団法人日本顧問介護士協会。
介護のプロ集団です。

今回はこちらの代表の方をゲストスピーカーとしてお呼びして、
「これから始まる介護に、どのように対応していったらよいか」
「どのようなことに注意や気配りをしていけばよいか」。
また「数年のうちに介護が始まるかも」
という段階では、
「どのような準備をしたらよいか」等のお話をお伺いしようという企画です。


申し込み方法の詳細はまだ公開されていませんがこちらにアップされますので、チェック!
もしくは安田先生のメルマガ登録を
https://www.my-fp.net/


~オトハルラジオ出演・佐々木淳先生のクラウドファンディングのご紹介~

オトハルラジオに出演くださった、在宅医療のエキスパートである医師・佐々木淳先生(医療法人社団悠翔会理事長)が、在宅コロナ患者さんへの対応強化のため、クラウドファンディングをやっていらっしゃいます。
目標は達生されているのですが現時点でもその支援がとまることなく、超過分は目下のコロナ専門往診チーム体制、フォローアップ体制の更なる強化に加え、新たに計画されている新型コロナ療養施設での活動資金等に充当されるそうです。
コロナは少しずつ新規感染者数も減り、落ち着きを取り戻していますが、『在宅医療を通じて超高齢化社会を豊かな未来に』と考える佐々木先生の活動に興味がある方がいましたら、先ずはご一読ください。

■READYFORでのクラウドランディングについて
『緊急:新型コロナが“災害医療”となった今、第五波を乗り切るご支援を』
https://readyfor.jp/projects/yushoukai

・申込期限:10月29日(金)23:00まで
・医療法人社団悠翔会HP
http://www.yushoukai.jp/

★佐々木淳先生がゲスト出演くださったオトハルラジオ

第1回『高齢化社会の捉え方、変えてみませんか?』
https://stand.fm/episodes/60d3c5bbefc85e0006865068

第2回 7月7日『人生の自由度が増す、新しい人生の楽しみ方』
https://stand.fm/episodes/60d3c862f748e30006553896

第3回 7月14日『日本発の在宅医療~世界からも学ぶ時代へ』
https://stand.fm/episodes/60d3c9e5f748e300065538b8


◇オトハルの「プロ友」とは◇
一様ではないオトハル世代特有の事情にも寄り添ってアドバイスしてくれる、
プロだけど友人のような存在です。


~オトハル代表 みよしようこの日常つれづれ~
noteに不定期更新中です!

コロナ禍の遠隔介護で知る 
イチローさん(父 88歳)の門出

2021年10月7日

ずっと気になっているドキュメンタリーのシーンがあるんです。


認知症の第一人者の医師、長谷川和夫さんが認知症になり「自分の姿を見せることで、認知症とは何かを伝えたい」とご家族との生活その姿を公表する。「NHKスペシャル 認知症の第一人者が認知症になった」という番組です。ご欄になった方も多いカモ。


ひとつひとつのシーンがくぎ付けになるのですが、中でも長谷川先生と娘さんのまりさんのシーンが、忘れられなかったんです。


長谷川さん 「僕が死んだら、(周りが)やっぱり喜ぶのかなと思って」

まりさん 「誰が?」

長谷川さん 「お前が」

まりさん 「そんなことないでしょう」

長谷川さん 「でも周りはホッとするよね。きっと。それくらい僕はみんなに負担をかけているということは自覚しているつもり。」

続きはこちらから
https://note.com/otoharu0201yoko/n/n4f7f0eaca7b5

--------------------------------------------------

オトハルさんたちの小さなSNS「オトハル<準備室>」

日頃のちょっとしたこと。
いい事もわるい事も、ぽつりとつぶやける仲間とつながってみませんか。

入室には“あいことば”が必要です!!
メルマガ購読者さま専用のあいことば⇒<季節の歳時記>
https://www.facebook.com/groups/otoharu.club/

--------------------------------------------------



------------------------------------------------------
オトハル世代になったら、新しい仲間とプロ友を持つ
という新しいライフスタイルを。
あなたの大切な人と分かち合っていただけたら。
ぜひ、お友達にもご紹介くださいませ。
------------------------------------------------------


次回のメルマガは10月23日(土)『霜降(そうこう)』です。


~元気が出る金言~

『介護はつい頑張りすぎることも。そんな時魔法の呪文は<自分ファースト>』

オトハルラジオ『三三五五』より
内山令子さん
(主婦マ―ケター)

アーカイブで聴けます
『オトハル仲間の「おきらく介護」』
https://stand.fm/episodes/61541171ecd7220006adbaf5


[オトハルのメールマガジンについて] ―――――――――――――――――――――――

これまでイベントやセミナーに参加してくださった方、オトハルHPよりメルマガ購読の登録をしてくださった方にお送りしております。

配信は二十四節気に合わせて行っております。
二十四節気とは、太陽の運行を基準に一年を二十四等分した季節の区分法。季節が移り変わる実感を取り入れた暮らしの暦で、あなたに小さな気付きをお届けできたらうれしいです。

■内容についてのお問合せ方法
内容についてのご質問やご感想はこのメールへ直接返信して頂くことが可能です。
また、オトハルHPのお問合せフォームからも承ることができます。http://otoharu.com/contact/

■メールマガジンの転載について
本メールマガジンは転送可能です。一緒に悩みをもつご友人などに情報をお伝え頂ければ幸いです。
ただし、画像の二次利用、多媒体への転載をされる場合はお問合せください。

■配信停止方法
配信停止をご希望される方は、大変お手数をおかけいたしますが、こちらよりメールアドレスを入力の上、解除手続きをお願いいたします。
https://e.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=0201yoko0201


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一般社団法人 オトナ思春期をデザインするプロジェクト 
 オトハル塾運営事務局

 Mail : staff@otoharu.com

 HP : http://otoharu.com/
 Facebook : https://www.facebook.com/otoharu
 Twitter:https://twitter.com/_otoharu_

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━