バックナンバー

  • 2022/09/23 (Fri) 08:00
    【オトハル】2021年9月23日(秋分)のメールマガジン
  • 2022/09/08 (Thu) 08:00
    【オトハル】2022年9月8日(白露)のメールマガジン
  • 2022/08/23 (Tue) 08:00
    【オトハル】2022年8月23日(処暑)のメールマガジン
  • 2022/08/07 (Sun) 08:00
    【オトハル】2022年8月7日(立秋)のメールマガジン
  • 2022/07/23 (Sat) 08:00
    【オトハル】2022年7月23日(大暑)のメールマガジン
  • 2022/07/07 (Thu) 08:00
    【オトハル】2022年7月7日(小暑)のメールマガジン
  • 2022/06/21 (Tue) 08:00
    【オトハル】2022年6月21日(夏至)のメールマガジン
  • 2022/06/06 (Mon) 08:00
    【オトハル】2022年6月6日(芒種)のメールマガジン
  • 2022/05/21 (Sat) 08:00
    【オトハル】2022年5月21日(小満)のメールマガジン
  • 2022/05/05 (Thu) 08:00
    【オトハル】2022年5月5日(立夏)のメールマガジン
  • 2022/04/20 (Wed) 08:00
    【オトハル】2022年4月20日(穀雨)のメールマガジン
  • 2022/04/05 (Tue) 08:00
    【オトハル】2022年4月5日(清明)のメールマガジン
  • 2022/03/21 (Mon) 08:00
    【オトハル】2022年3月21日(春分)のメールマガジン
  • 2022/03/05 (Sat) 08:00
    【オトハル】2022年3月5日(啓蟄)のメールマガジン
  • 2022/02/19 (Sat) 08:00
    【オトハル】2022年2月19日(雨水)のメールマガジン
  • 2022/02/04 (Fri) 08:00
    【オトハル】2022年2月4日(立春)のメールマガジン
  • 2022/01/20 (Thu) 08:00
    【オトハル】2022年1月20日(大寒)のメールマガジン
  • 2022/01/05 (Wed) 08:00
    【オトハル】2022年1月5日(小寒)のメールマガジン
  • 2021/12/22 (Wed) 08:00
    【オトハル】2021年12月22日(冬至)のメールマガジン
  • 2021/12/07 (Tue) 08:00
    【オトハル】2021年12月7日(大雪)のメールマガジン
  • 2021/11/22 (Mon) 08:00
    【オトハル】2021年11月22日(小雪)のメールマガジン
  • 2021/11/07 (Sun) 08:00
    【オトハル】2021年11月7日(立冬)のメールマガジン
  • 2021/10/23 (Sat) 08:00
    【オトハル】2021年10月23日(霜降)のメールマガジン
  • 2021/10/08 (Fri) 08:00
    【オトハル】2021年10月8日(寒露)のメールマガジン
  • 2021/09/23 (Thu) 08:00
    【オトハル】2021年9月23日(秋分)のメールマガジン
  • 2021/09/07 (Tue) 20:00
    【オトハル】2021年9月7日(白露)のメールマガジン
  • 2021/08/23 (Mon) 08:00
    【オトハル】2021年8月23日(処暑)のメールマガジン
  • 2021/08/07 (Sat) 08:00
    【オトハル】2021年8月7日(立秋)のメールマガジン
  • 2021/07/22 (Thu) 08:00
    【オトハル】2021年7月22日(大暑)のメールマガジン
  • 2021/07/07 (Wed) 08:00
    【オトハル】2021年7月7日(小暑)のメールマガジン
  • 2021/06/21 (Mon) 08:00
    【オトハル】2021年6月21日(夏至)のメールマガジン
  • 2021/06/05 (Sat) 10:00
    【オトハル】2021年6月5日(芒種)のメールマガジン
  • 2021/05/21 (Fri) 12:15
    【オトハル】2021年5月21日(小満)のメールマガジン
  • 2021/05/05 (Wed) 08:30
    【オトハル】2021年5月5日(立夏)のメールマガジン
  • 2021/04/20 (Tue) 12:47
    【オトハル】2021年4月20日(穀雨)のメールマガジン
  • 2021/04/04 (Sun) 08:00
    【オトハル】2021年4月4日(清明)のメールマガジン
  • 2021/03/20 (Sat) 08:30
    【オトハル】2021年3月20日(春分)のメールマガジン
  • 2021/03/05 (Fri) 11:45
    【オトハル】2021年3月5日(啓蟄)のメールマガジン
  • 2021/02/18 (Thu) 18:39
    【オトハル】2021年2月18日(雨水)のメールマガジン
  • 2021/02/03 (Wed) 08:05
    【オトハル】2021年2月3日(立春)のメールマガジン
  • 2021/01/20 (Wed) 12:30
    【オトハル】2021年1月20日(大寒)のメールマガジン
  • 2021/01/05 (Tue) 19:25
    【オトハル】2021年1月5日(小寒)のメールマガジン
  • 2020/12/21 (Mon) 17:25
    【オトハル】2020年12月21日(冬至)のメールマガジン
  • 2020/12/07 (Mon) 12:05
    【オトハル】2020年12月7日(大雪)のメールマガジン
  • 2020/11/22 (Sun) 09:07
    【オトハル】2020年11月22日(小雪)のメールマガジン
  • 2020/11/07 (Sat) 13:05
    【オトハル】2020年11月7日(立冬)のメールマガジン
  • 2020/10/23 (Fri) 17:00
    【オトハル】2020年10月23日(霜降)のメールマガジン
  • 2020/10/08 (Thu) 19:45
    【オトハル】2020年10月8日(寒露)のメールマガジン
  • 2020/09/23 (Wed) 20:05
    【オトハル】2020年9月23日(秋分)のメールマガジン
  • 2020/09/07 (Mon) 20:05
    【オトハル】2020年9月7日(白露)のメールマガジン
  • 2020/08/23 (Sun) 17:30
    【オトハル】2020年8月23日(処暑)のメールマガジン
  • 2020/08/07 (Fri) 17:30
    【オトハル】2020年8月7日(立秋)のメールマガジン
  • 2020/07/22 (Wed) 10:30
    【オトハル】2020年7月22日(大暑)のメールマガジン
  • 2020/07/07 (Tue) 14:00
    【オトハル】2020年7月7日(小暑)のメールマガジン
  • 2020/06/21 (Sun) 15:30
    【オトハル】2020年6月21日(夏至)のメールマガジン
  • 2020/06/05 (Fri) 12:00
    【オトハル】2020年6月5日(芒種)のメールマガジン
  • 2020/05/20 (Wed) 08:30
    【オトハル】2020年5月20日(芒種)のメールマガジン
  • 2020/05/05 (Tue) 10:00
    【オトハル】2020年5月5日(立夏)のメールマガジン
  • 2020/04/19 (Sun) 10:00
    【オトハル】2020年4月19日(穀雨)のメールマガジン
  • 2020/04/04 (Sat) 19:21
    【オトハル】2020年4月4日(清明)のメールマガジン
  • 2020/03/20 (Fri) 10:00
    【オトハル】2020年3月20日(春分)のメールマガジン
  • 2020/03/05 (Thu) 08:30
    【オトハル】2020年3月5日(啓蟄)のメールマガジン
  • 2020/02/19 (Wed) 07:30
    【オトハル】2020年2月19日(雨水)のメールマガジン
  • 2020/02/04 (Tue) 07:30
    【オトハル】2020年2月4日(立春)のメールマガジン
  • 2020/01/20 (Mon) 07:30
    【オトハルメールマガジン】タイミングってあるよね。というオハナシ
  • 2020/01/08 (Wed) 08:00
    【オトハルメールマガジン】2020年三好一家のピンチはチャンスに…?というオハナシ
  • 2019/12/22 (Sun) 15:00
    【オトハルメールマガジン】一日のはじまりは、一日のおわりから というオハナシ
  • 2019/12/07 (Sat) 10:00
    【オトハルメールマガジン】さあ、やりたいことをやる12月スタート というオハナシ
  • 2019/11/22 (Fri) 19:00
    【オトハルメールマガジン】毎日ひとつ、自分にご褒美 というオハナシ
  • 2019/11/08 (Fri) 18:45
    【オトハルメールマガジン】身近なロールモデル というオハナシ
  • 2019/10/24 (Thu) 17:30
    【オトハルメールマガジン】行き当たりバッタリを楽しむ というオハナシ
  • 2019/10/08 (Tue) 10:02
    【オトハルメールマガジン】変わっていくことは自然なことなんだなぁ というオハナシ
  • 2019/09/23 (Mon) 10:34
    【オトハルメールマガジン】岡山・香川で無事に開催しました! というオハナシ
  • 2019/09/08 (Sun) 10:30
    【オトハルメールマガジン】87歳、父の成長 というオハナシ
  • 2019/08/23 (Fri) 09:00
    【オトハルメールマガジン】血の繋がってない親戚みたいな人たちと再会する日 というオハナシ
  • 2019/08/08 (Thu) 20:00
    【オトハルメールマガジン】おかやま100人カイギに参加してきました というオハナシ
  • 2019/07/23 (Tue) 21:10
    【オトハルメールマガジン】好きなものを追いかけて というオハナシ
  • 2019/07/07 (Sun) 14:00
    【オトハルメールマガジン】全てを忘れているわけではない、認知症 というオハナシ
  • 2019/06/22 (Sat) 16:58
    【オトハルメールマガジン】毎月の実家帰省で思うこと というオハナシ
  • 2019/05/21 (Tue) 08:30
    【オトハルメールマガジン】父が免許証を自主返納すると決めるまで というオハナシ
  • 2019/05/06 (Mon) 12:30
    【オトハルメールマガジン】家族とじっくり味わったゴールデンウィーク というオハナシ
  • 2019/04/20 (Sat) 17:00
    【オトハルメールマガジン】弱音を話すことで見つけられたもの というオハナシ
  • 2019/04/05 (Fri) 10:53
    訂正版【オトハルメールマガジン】親のふり見て、我がふりも知る というオハナシ
  • 2019/04/05 (Fri) 10:00
    【オトハルメールマガジン】親のふり見て、我がふりも知る というオハナシ
  • 2019/03/21 (Thu) 10:00
    【オトハルメールマガジン】花のために根っこを育てる というオハナシ

【オトハル】2021年11月7日(立冬)のメールマガジン

2021/11/07 (Sun) 08:00
オトナ思春期の<変化>を<チャンス>に
「人生の変えドキ!」を応援するオトハルからのメールマガジン

━2021年(令和3年) 11月7日日曜日━Vol.128━━━━━━━━━

いつもオトハルを応援していただきありがとうございます。
オトハル事務局のすみよしです。
<季節の歳時記>二十四節気のタイミングでメールマガジンをお届けします。
今日は二十四節気の『立冬(りっとう)』です。


早いもので『立冬(りっとう)』です。早いもので…つながりで、母を見送って先月で十三回忌を迎えました。
まったく仏事に詳しいわけではありませんが、一般的には仏からご先祖の仲間入りのタイミングとか。法要の日は、秋らしく爽やかで高く大きく広がる青空の下、家族だけの和やかな空気の流れる中で終えることができました。亡くなって何年も続いた命日のたびの来客や贈り物もなくゆっくりと。
しみじみと月日の過ぎることの大切さや有難みを感じる日となりました。
そしてこの日を境に、私の中にあった(らしい…)モヤモヤとした感覚がスー――っと抜けたのです。まるで他人事ですが(笑)、どうやら当時から抱えていた感情だったようで、“折り合いがついた”というか“溶けて消えていった”感覚です。これも歳月の為せる技。
どうやら私も少しだけオトナになったようで嬉しいです。

そうそう、人の“死”や“死生観”は、国や民族、宗教が変わればまったく違いますよね。そんなお話を、来週10日と再来週17日の水曜日のオトハルラジオ『三三五五』のゲストにお越しくださった、タイ・チェンマイ在住の馬場容子さんからお聞きできますよ。
忘れかけてたとっても大事なこと、再認識・再発見できます!

--------------------------------------------------

<オトハルからのお知らせ>


~毎週水曜日21時配信 オトハルラジオ『三三五五』~

コロナ禍も長引き、リアルイベントではなくてもオトハルさんたちの声を聴ける、つながれる方法はないかな…?と、始めたインターネットラジオです。
水曜日の21時に間に合わなくても、 オトハルラジオ『三三五五』チャンネルで、アーカイブをいつでも聴いていただけます。
レターやコメントであなたの声を聴かせてください!お待ちしています。


【これからの配信予定】

海外のオトハルさんシリーズ。
今回はタイのチェンマイ在住のオトハルさんです。

◆馬場容子さん(日本語教師)
アメリカの大学を出て、日本で働き、そして再び海外を渡りながらたどり着いたのがタイのチェンマイ。
そんな容子さんから言葉に、ハッとさせられます。
「皆さんはいま、居心地のよい生活ができていますか?」


1回目:11月10日(水)21時~
『人生はわたしがフィットする、心地よさを求める旅』

2回目 10月17日(水)21時~
『タイに学ぶ:自分の予定で動くことの大切さ』

過去の海外のオトハルさんの放送も、アーカイブから聴けます
オトハルラジオ『三三五五』はこちらから
https://stand.fm/channels/5f6e86eef04555115d629b3f


********************

さらに!山口童子先生と内藤文子先生による
『オトハル・オンライン眉講座(全二回)】も開催決定!!

【眉ひとつであか抜け・変身講座】

人生をどうやってリ・デザインしていくかと同じように、自分の印象をこんな風にリ・デザインしたいな、とおもってる方も多いのでは?
そのことを山口童子先生と内藤文子先生にご相談したら「印象をカンタンにガラリと変えるのは眉!」という回答が。
マスクをしているからこそますます、印象を決めるのに大切な眉であなたのお顔をリ・デザインする全二回の講座です。


★本日7日23時締切り!!
Vol.1 眉で印象がガラリと変わる!「学び直そう、眉の基礎知識」講座(無料)

日時:2021年11月9日(火)20時~21時 〆切11月7日(日)23時
講師:オトハル美のプロ/美・ファイン研究所 所属
山口 童子先生 内藤 文子先生
受講料:無料!
定員:50名
※無料の講座ですが、会の安全でスムーズな運営のため、事前申し込みをお願いしております。

詳細とお申し込みはこちらから↓
https://peatix.com/event/3055971


★お席に限りあり、お急ぎください!
Vol.2 眉で印象がガラリと変わる!「実践!あか抜け変身眉を描こう」講座について(眉の道具3点セット付 受講料 8,800円)

日時:2021年11月30日(火)19時30分~20時30分 〆切11月23日23時
講師:オトハル美のプロ/美・ファイン研究所 所属
山口 童子先生 内藤 文子先生
受講料:¥8,000円(税込み)(総額¥10,230-(税込み)の美・ファインさんオリジナルの魔法のアイブロー3点セット付き!)
定員:12名(最少催行7名)
申込み〆切:眉の道具を郵送する都合により、開催日の1週間前の23時まで
※最少催行人数を7名とし、11月23日23時までに達しなかった場合は中止となります。
 (中止の場合は全参加予定者に連絡後、速やかに返金手続きを行います。)

<キャンセルについて>
1、11月23日23時までのキャンセル:全額返金手続きを行います。
2、11月24日以降のキャンセル:商品発送の都合によりキャンセルはお受け致しかねます。アイブロウグッズのご指定住所発送をもって代えさせていただきますのでご了承くださいませ。

詳細とお申し込みはこちらから↓
https://otoharuonlinemayu.peatix.com/

美ファインさんのご厚意により、受講料¥8,000で、なんとプロも使用するアイブロウ道具セット¥10,230も付いています。
このお得感はハンパない。定員に限りがありますので、お申込はお急ぎください!!

詳細とお申し込み方法はオトハルFacebookや今後もメルマガで告知していきますので、お見逃しなく。お楽しみに!!

注)どちらかだけの講座受講でももちろん大丈夫です。

********************


★オトハル・プロ友も多数出演!!
オトハルラジオ『三三五五』のアーカイブからいつでも聞き直しできます!
https://stand.fm/channels/5f6e86eef04555115d629b3f


★オトハルラジオ『三三五五』で私もお話したい!という方も募集中!
オトハルにお問合せください。
http://otoharu.com/contact/


~オトハル お金のプロ友・安田ますみ先生からのご紹介~

★安田先生のブログから
親の面倒は自分が…普通はそう考えがち。でもそうじゃないこともあるんです。
以下先生からのメッセージです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

先月、ご相談に見えられた方のお話しです。

ご相談者は、お母様が86歳で、高齢だから、家族信託を検討したいというご相談にみえた59歳の女性。
彼女は、1年前にオンラインのセミナーに参加されて、家族信託の必要性を感じたものの、
今は母親が元気だから、まだ先でも大丈夫だなぁと思っていました。

ところが、今年の6月、くも膜下出血で倒れて、緊急手術。
無事に一命をとりとめ、幸いにも後遺症もなく退院されたのですが、長い入院期間中、
「親より先に死んでしまったら、介護はどうなるのだろう」と、
様々なことが頭をよぎり、退院された1週間後に、親御さんの財産管理や介護についてのご相談にいらっしゃいました。


ここから先はこちらから

────────────────────────────

ブログ:親よりも先に娘がくも膜下出血で倒れた時に考えたこと

https://www.my-fp.net/blog/2021/10/001436.html
────────────────────────────


~オトハルコラムニスト ひきたよしあき先生 新刊のご紹介~

疋田さんの新刊、
「一瞬で心をつかみ意見を通す対話力」(三笠書房)
https://www.amazon.co.jp/dp/4837928765/
がAmazonで予約開始しています。

自分の意見が通らない…とお悩みのあなた必見!
11月27日頃から書店に並ぶそうです。

なんと16冊目の著書。スゴイ!!


◇オトハルの「プロ友」とは◇
一様ではないオトハル世代特有の事情にも寄り添ってアドバイスしてくれる、
プロだけど友人のような存在です。


~オトハル代表 みよしようこの日常つれづれ~
noteに不定期更新中です!

コロナ禍の遠隔介護で知る イチローさん(父 88歳)の視座

みよしようこ
2021年11月6日


イチローさんが、施設に入ると宣言したものの、いざ、入るとなると迷いが出て混乱した話は、noteでもちょろっと書かせていただいたのですが、その時にイチローさんが自分を納得させるため娘の私に言った言葉に私は大笑いしたのでした。



続きはこちらから
https://note.com/otoharu0201yoko/n/n2cbd1e37c05c

--------------------------------------------------

オトハルさんたちの小さなSNS「オトハル<準備室>」

日頃のちょっとしたこと。
いい事もわるい事も、ぽつりとつぶやける仲間とつながってみませんか。

入室には“あいことば”が必要です!!
メルマガ購読者さま専用のあいことば⇒<季節の歳時記>
https://www.facebook.com/groups/otoharu.club/

--------------------------------------------------



------------------------------------------------------
オトハル世代になったら、新しい仲間とプロ友を持つ
という新しいライフスタイルを。
あなたの大切な人と分かち合っていただけたら。
ぜひ、お友達にもご紹介くださいませ。
------------------------------------------------------


次回のメルマガは11月22日(月)『小雪(しょうせつ)』です。


~元気が出る金言~

『人生は、直角に曲がらなくたって少し角度を変えるだけでいい』

オトハルラジオ『三三五五』より
長島修子さん
(キャリアカウンセラー)

アーカイブで聴けます
『オトハル仲間 長島修子の人生リ・デザイン』
https://stand.fm/episodes/617b5bd47e5c390007fef203


[オトハルのメールマガジンについて] ―――――――――――――――――――――――

これまでイベントやセミナーに参加してくださった方、オトハルHPよりメルマガ購読の登録をしてくださった方にお送りしております。

配信は二十四節気に合わせて行っております。
二十四節気とは、太陽の運行を基準に一年を二十四等分した季節の区分法。季節が移り変わる実感を取り入れた暮らしの暦で、あなたに小さな気付きをお届けできたらうれしいです。

■内容についてのお問合せ方法
内容についてのご質問やご感想はこのメールへ直接返信して頂くことが可能です。
また、オトハルHPのお問合せフォームからも承ることができます。http://otoharu.com/contact/

■メールマガジンの転載について
本メールマガジンは転送可能です。一緒に悩みをもつご友人などに情報をお伝え頂ければ幸いです。
ただし、画像の二次利用、多媒体への転載をされる場合はお問合せください。

■配信停止方法
配信停止をご希望される方は、大変お手数をおかけいたしますが、こちらよりメールアドレスを入力の上、解除手続きをお願いいたします。
https://e.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=0201yoko0201


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一般社団法人 オトナ思春期をデザインするプロジェクト 
 オトハル塾運営事務局

 Mail : staff@otoharu.com

 HP : http://otoharu.com/
 Facebook : https://www.facebook.com/otoharu
 Twitter:https://twitter.com/_otoharu_

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━