バックナンバー

  • 2022/09/23 (Fri) 08:00
    【オトハル】2021年9月23日(秋分)のメールマガジン
  • 2022/09/08 (Thu) 08:00
    【オトハル】2022年9月8日(白露)のメールマガジン
  • 2022/08/23 (Tue) 08:00
    【オトハル】2022年8月23日(処暑)のメールマガジン
  • 2022/08/07 (Sun) 08:00
    【オトハル】2022年8月7日(立秋)のメールマガジン
  • 2022/07/23 (Sat) 08:00
    【オトハル】2022年7月23日(大暑)のメールマガジン
  • 2022/07/07 (Thu) 08:00
    【オトハル】2022年7月7日(小暑)のメールマガジン
  • 2022/06/21 (Tue) 08:00
    【オトハル】2022年6月21日(夏至)のメールマガジン
  • 2022/06/06 (Mon) 08:00
    【オトハル】2022年6月6日(芒種)のメールマガジン
  • 2022/05/21 (Sat) 08:00
    【オトハル】2022年5月21日(小満)のメールマガジン
  • 2022/05/05 (Thu) 08:00
    【オトハル】2022年5月5日(立夏)のメールマガジン
  • 2022/04/20 (Wed) 08:00
    【オトハル】2022年4月20日(穀雨)のメールマガジン
  • 2022/04/05 (Tue) 08:00
    【オトハル】2022年4月5日(清明)のメールマガジン
  • 2022/03/21 (Mon) 08:00
    【オトハル】2022年3月21日(春分)のメールマガジン
  • 2022/03/05 (Sat) 08:00
    【オトハル】2022年3月5日(啓蟄)のメールマガジン
  • 2022/02/19 (Sat) 08:00
    【オトハル】2022年2月19日(雨水)のメールマガジン
  • 2022/02/04 (Fri) 08:00
    【オトハル】2022年2月4日(立春)のメールマガジン
  • 2022/01/20 (Thu) 08:00
    【オトハル】2022年1月20日(大寒)のメールマガジン
  • 2022/01/05 (Wed) 08:00
    【オトハル】2022年1月5日(小寒)のメールマガジン
  • 2021/12/22 (Wed) 08:00
    【オトハル】2021年12月22日(冬至)のメールマガジン
  • 2021/12/07 (Tue) 08:00
    【オトハル】2021年12月7日(大雪)のメールマガジン
  • 2021/11/22 (Mon) 08:00
    【オトハル】2021年11月22日(小雪)のメールマガジン
  • 2021/11/07 (Sun) 08:00
    【オトハル】2021年11月7日(立冬)のメールマガジン
  • 2021/10/23 (Sat) 08:00
    【オトハル】2021年10月23日(霜降)のメールマガジン
  • 2021/10/08 (Fri) 08:00
    【オトハル】2021年10月8日(寒露)のメールマガジン
  • 2021/09/23 (Thu) 08:00
    【オトハル】2021年9月23日(秋分)のメールマガジン
  • 2021/09/07 (Tue) 20:00
    【オトハル】2021年9月7日(白露)のメールマガジン
  • 2021/08/23 (Mon) 08:00
    【オトハル】2021年8月23日(処暑)のメールマガジン
  • 2021/08/07 (Sat) 08:00
    【オトハル】2021年8月7日(立秋)のメールマガジン
  • 2021/07/22 (Thu) 08:00
    【オトハル】2021年7月22日(大暑)のメールマガジン
  • 2021/07/07 (Wed) 08:00
    【オトハル】2021年7月7日(小暑)のメールマガジン
  • 2021/06/21 (Mon) 08:00
    【オトハル】2021年6月21日(夏至)のメールマガジン
  • 2021/06/05 (Sat) 10:00
    【オトハル】2021年6月5日(芒種)のメールマガジン
  • 2021/05/21 (Fri) 12:15
    【オトハル】2021年5月21日(小満)のメールマガジン
  • 2021/05/05 (Wed) 08:30
    【オトハル】2021年5月5日(立夏)のメールマガジン
  • 2021/04/20 (Tue) 12:47
    【オトハル】2021年4月20日(穀雨)のメールマガジン
  • 2021/04/04 (Sun) 08:00
    【オトハル】2021年4月4日(清明)のメールマガジン
  • 2021/03/20 (Sat) 08:30
    【オトハル】2021年3月20日(春分)のメールマガジン
  • 2021/03/05 (Fri) 11:45
    【オトハル】2021年3月5日(啓蟄)のメールマガジン
  • 2021/02/18 (Thu) 18:39
    【オトハル】2021年2月18日(雨水)のメールマガジン
  • 2021/02/03 (Wed) 08:05
    【オトハル】2021年2月3日(立春)のメールマガジン
  • 2021/01/20 (Wed) 12:30
    【オトハル】2021年1月20日(大寒)のメールマガジン
  • 2021/01/05 (Tue) 19:25
    【オトハル】2021年1月5日(小寒)のメールマガジン
  • 2020/12/21 (Mon) 17:25
    【オトハル】2020年12月21日(冬至)のメールマガジン
  • 2020/12/07 (Mon) 12:05
    【オトハル】2020年12月7日(大雪)のメールマガジン
  • 2020/11/22 (Sun) 09:07
    【オトハル】2020年11月22日(小雪)のメールマガジン
  • 2020/11/07 (Sat) 13:05
    【オトハル】2020年11月7日(立冬)のメールマガジン
  • 2020/10/23 (Fri) 17:00
    【オトハル】2020年10月23日(霜降)のメールマガジン
  • 2020/10/08 (Thu) 19:45
    【オトハル】2020年10月8日(寒露)のメールマガジン
  • 2020/09/23 (Wed) 20:05
    【オトハル】2020年9月23日(秋分)のメールマガジン
  • 2020/09/07 (Mon) 20:05
    【オトハル】2020年9月7日(白露)のメールマガジン
  • 2020/08/23 (Sun) 17:30
    【オトハル】2020年8月23日(処暑)のメールマガジン
  • 2020/08/07 (Fri) 17:30
    【オトハル】2020年8月7日(立秋)のメールマガジン
  • 2020/07/22 (Wed) 10:30
    【オトハル】2020年7月22日(大暑)のメールマガジン
  • 2020/07/07 (Tue) 14:00
    【オトハル】2020年7月7日(小暑)のメールマガジン
  • 2020/06/21 (Sun) 15:30
    【オトハル】2020年6月21日(夏至)のメールマガジン
  • 2020/06/05 (Fri) 12:00
    【オトハル】2020年6月5日(芒種)のメールマガジン
  • 2020/05/20 (Wed) 08:30
    【オトハル】2020年5月20日(芒種)のメールマガジン
  • 2020/05/05 (Tue) 10:00
    【オトハル】2020年5月5日(立夏)のメールマガジン
  • 2020/04/19 (Sun) 10:00
    【オトハル】2020年4月19日(穀雨)のメールマガジン
  • 2020/04/04 (Sat) 19:21
    【オトハル】2020年4月4日(清明)のメールマガジン
  • 2020/03/20 (Fri) 10:00
    【オトハル】2020年3月20日(春分)のメールマガジン
  • 2020/03/05 (Thu) 08:30
    【オトハル】2020年3月5日(啓蟄)のメールマガジン
  • 2020/02/19 (Wed) 07:30
    【オトハル】2020年2月19日(雨水)のメールマガジン
  • 2020/02/04 (Tue) 07:30
    【オトハル】2020年2月4日(立春)のメールマガジン
  • 2020/01/20 (Mon) 07:30
    【オトハルメールマガジン】タイミングってあるよね。というオハナシ
  • 2020/01/08 (Wed) 08:00
    【オトハルメールマガジン】2020年三好一家のピンチはチャンスに…?というオハナシ
  • 2019/12/22 (Sun) 15:00
    【オトハルメールマガジン】一日のはじまりは、一日のおわりから というオハナシ
  • 2019/12/07 (Sat) 10:00
    【オトハルメールマガジン】さあ、やりたいことをやる12月スタート というオハナシ
  • 2019/11/22 (Fri) 19:00
    【オトハルメールマガジン】毎日ひとつ、自分にご褒美 というオハナシ
  • 2019/11/08 (Fri) 18:45
    【オトハルメールマガジン】身近なロールモデル というオハナシ
  • 2019/10/24 (Thu) 17:30
    【オトハルメールマガジン】行き当たりバッタリを楽しむ というオハナシ
  • 2019/10/08 (Tue) 10:02
    【オトハルメールマガジン】変わっていくことは自然なことなんだなぁ というオハナシ
  • 2019/09/23 (Mon) 10:34
    【オトハルメールマガジン】岡山・香川で無事に開催しました! というオハナシ
  • 2019/09/08 (Sun) 10:30
    【オトハルメールマガジン】87歳、父の成長 というオハナシ
  • 2019/08/23 (Fri) 09:00
    【オトハルメールマガジン】血の繋がってない親戚みたいな人たちと再会する日 というオハナシ
  • 2019/08/08 (Thu) 20:00
    【オトハルメールマガジン】おかやま100人カイギに参加してきました というオハナシ
  • 2019/07/23 (Tue) 21:10
    【オトハルメールマガジン】好きなものを追いかけて というオハナシ
  • 2019/07/07 (Sun) 14:00
    【オトハルメールマガジン】全てを忘れているわけではない、認知症 というオハナシ
  • 2019/06/22 (Sat) 16:58
    【オトハルメールマガジン】毎月の実家帰省で思うこと というオハナシ
  • 2019/05/21 (Tue) 08:30
    【オトハルメールマガジン】父が免許証を自主返納すると決めるまで というオハナシ
  • 2019/05/06 (Mon) 12:30
    【オトハルメールマガジン】家族とじっくり味わったゴールデンウィーク というオハナシ
  • 2019/04/20 (Sat) 17:00
    【オトハルメールマガジン】弱音を話すことで見つけられたもの というオハナシ
  • 2019/04/05 (Fri) 10:53
    訂正版【オトハルメールマガジン】親のふり見て、我がふりも知る というオハナシ
  • 2019/04/05 (Fri) 10:00
    【オトハルメールマガジン】親のふり見て、我がふりも知る というオハナシ
  • 2019/03/21 (Thu) 10:00
    【オトハルメールマガジン】花のために根っこを育てる というオハナシ

【オトハル】2022年4月20日(穀雨)のメールマガジン

2022/04/20 (Wed) 08:00
オトナ思春期の<変化>を<チャンス>に
「人生の変えドキ!」を応援するオトハルからのメールマガジン

━2022年(令和4年) 4月20日水曜日━Vol.139━━━━━━━━━

いつもオトハルを応援いただきありがとうございます。
オトハル事務局のすみよしです。
<季節の歳時記>二十四節気のタイミングでメールマガジンをお届けします。
今日は二十四節気の『穀雨(こくう)』です。

まもなくゴールデンウィークですね。
実家のある新潟は米どころ。この時期から稲作がスタートします。
田おこし、代掻き、田植え…と忙しさが続くのですが、当然のことながら重労働で人手も必要。普段は都会で働く親類縁者も毎年ゴールデンウィークには手伝いに駆り出されるようです。
つい数か月前までは雪原が広がる真っ白い世界だったのが一変、緑一色に変わるのですから自然のチカラは凄いものです。
『穀雨(こくう)』は字のごとく、苗が育つのに必要な水を自然がもたらしてくれる時期。田植えの済んだ田んぼを眺めていると、雨の日も、いのちを育む雨…と有り難く思えてくるから不思議です。

さて、あなたのゴールデンウィークのご予定は?
私は実家で、父親と一緒に片付けとお掃除をやる予定です。地味な計画ではありますが、こういう時でないと組み込めない大事なコトでもあります。
ご褒美に、旬の野菜や地元の美味しいお酒を織り込みながら、楽しんで過ごしたいと思います。

--------------------------------------------------
<オトハルからのお知らせ>


~毎週水曜日21時配信 オトハルラジオ『三三五五』~

コロナ禍も長引き、リアルイベントではなくてもオトハルさんたちの声を聴ける、つながれる方法はないかな…?と、始めたインターネットラジオです。
水曜日の21時に間に合わなくても、 オトハルラジオ『三三五五』チャンネルで、アーカイブをいつでも聴いていただけます。
コメントやレターであなたの声を聴かせてください!お待ちしています。


【これからの配信予定】

今夜です!
◆4月20日(水)21時~
ゲスト:廣川進さん(法政大学キャリアデザイン学部教授)
テーマ:『死ぬとき「幸せだった!」と思えるキャリアデザイン』
https://stand.fm/channels/5f6e86eef04555115d629b3f

コロナ禍、廣川さんが87歳の叔父様を見送り考えたこと。それは人生の最期をどんな風に迎えたいか?…から逆算して考えることの大切さ、でした。
また、ハーバード出身者とボストンのスラム街の人たち700人の40年の追跡比較調査「幸せな人生」と相関のあることって何だったのか?!

このままでいいの…?と、ふと考えてしまうことがあるなら、廣川さんの言葉は響きます。
今夜の放送はもちろん、過去の廣川さんの放送もアーカイブから聴いてみてください!コロナ禍、廣川さんが87歳の叔父様を見送り考えたこと。それは人生の最期をどんな風に迎えたいか?…から逆算して考えることの大切さ、でした。

◆これからのゲスト予告
今週に引き続き…
4月27日(水)21時~も廣川進さんが登場!

5月は、海外のオトハルさんシリーズはイギリスから、そして認知症のプロ友・内門丈夫先生をゲストにお迎えします。

毎週水曜日21時を、どうぞお楽しみに!

★オトハルラジオ『三三五五』のアーカイブからいつでも聞き直しできます
https://stand.fm/channels/5f6e86eef04555115d629b3f


★オトハルラジオ『三三五五』で私もお話したい!という方も募集中!
オトハルにお問合せください。
http://otoharu.com/contact/

********************

~オトハルコラムニスト・ひきたよしあきさん 新刊とイベントのご紹介~

◆もう読まれましたか?「人を追いつめる話し方 心をラクにする話し方」(日経BP)

https://www.amazon.co.jp/dp/4296111787/

「話し方のプロ」である 著者ひきたよしあきさんが500人以上の声から導き出した「相手に響く言葉選びと伝え方のコツ」をご紹介します。

◆日経×woman『人を追いつめる話し方 心をラクにする話し方』セミナー
https://woman.nikkei.com/atcl/event/042500003/032200023/

<開催概要>
■イベント名:『人を追いつめる話し方 心をラクにする話し方』出版記念オンラインセミナー
■開催日時:2022年4月28日(木)19:30~21:00(19:20からアクセス可能です)
■募集人員:500人
■開催方法:Zoomミーティング ★当日参加できなくても安心のアーカイブ視聴が可能です★
■参加料金:一般1000円 有料会員0円 無料登録会員900円
・日経の有料会員と無料登録会員は、割引用パスワードをこちら( https://woman.nikkei.com/password/?tag=doors220428)のページでご確認後お申し込みください。
・非会員の方は、直接申し込みページPeatix ( https://xwoman220428.peatix.com/)にご移動ください


********************

~認知症のプロ友・内門大丈先生 新刊のご紹介~

◆「心のお医者さんに聞いてみよう 家族で「軽度の認知症」の進行を少しでも遅らせる本: 正しい理解と向き合い方 (日経BP)
オトハル・認知症のプロ友 内門大丈先生が監修された本が発売開始しました。

親の介護するオトハル時期と切り離せない「認知症」の問題。
2025年には5人に1人が認知症になる…という推計もあり、親世代だけではなく、自分も含めた家族の問題になるかもしれません。
恐れているだけではなく、正しく理解することが大事。

「軽度の認知症」なら、進行を遅らせる方法があるなら、ぜひ知っておきましょう!

予約はこちらから→https://www.amazon.co.jp/dp/4804763880/

********************


~安田まゆみ先生 オンラインセミナーのご紹介~

まずは日程のみですが、関心があることはスケジュールに入れてね。

★「転ばぬ先の相続基礎知識」シリーズ★

第3回「不動産と相続人についての現状把握のススメ」

日時:4月23日(土)14:00~16:00
会場:Zoomを使ったオンラインで
参加費:無料
申込:こちらから→http://sv4.mgzn.jp/sys/rd.php?m=wBcd9Hh3h2zNfjVhgqC9w


第4回は、現役医師が考える「尊厳ある死と延命治療」とは。
ゲストスピーカーに3月まで救命救急医だった
現役のお医者さんをお呼びします。

日時:4月29日(金)14:00~16:00
会場:Zoomを使ったオンラインで
参加費:無料

※申し込みはこちらに告知が載るので随時ご確認くださいませ。
https://www.my-fp.net/seminars/

********************


~国際中医薬膳師・瀬戸佳子先生からの新刊情報~

◆「季節の不調が必ずラク~になる本 花粉症 夏バテ カゼ」(文化出版局)

花粉症の次は、気温差…がツライ。
季節変化に弱いあなたに。

―佳子先生より―――――――――

花粉症、夏バテ、熱中症、カゼの予防と対策をまとめた本です!!
ほとんどのノウハウを惜しむことなくまとめてます。

本来は一冊なんかにまとまらない内容を、てんこ盛りにしています。
――――――――――――――――

ご購入はこちらから。
Amazon https://amzn.to/3zJp3xS
楽天 https://a.r10.to/haJD5y

こちらの“ラクになる”シリーズを合わせてどうぞ!!
「1週間で必ず体がラクになる お手軽気血ごはん」

佳子先生の薬膳アドバイスは、とにかく「はじめやすい」「続けられる」。
「血」をよい状態に保つのは免疫対策にもなります。
花粉症予防、感染症予防で季節の変わり目を健やかに!

https://www.amazon.co.jp/dp/4579213831/


◇オトハルの「プロ友」とは◇
一様ではないオトハル世代特有の事情にも寄り添ってアドバイスしてくれる、
プロだけど友人のような存在です。


~オトハル代表 ~

noteに不定期更新中です!

変化するコロナ禍の遠隔介護で知る家族が知らないイチローさん(父89歳)
2022年4月19日

前回の変化するコロナ禍の遠隔介護で知るイチローさん(父89歳)施設逃亡!?死ねない時代の老いとの向き合い方を読んでいただき、
イチローさん頑張って!
イチローさんファイト!
最近よく、声をかけてもらいます(笑)ありがとうございます。
イチローさんが施設に帰ってから、私たち家族の不安に寄り添っていただいたのが、イチローさんが通うディケアのスタッフの方々です。ズル?休みしがちなイチローさんを心配して様子を聞きにお電話をくださって、そこで私たち家族の知らないイチローさんを教えてもらいました。例えば、急にゴキゲンが悪くなった理由。
つづきが気になるこの日記の全文は…
…こちらから
https://note.com/otoharu0201yoko/n/n629a748e0024


--------------------------------------------------
オトハルさんたちの小さなSNS「オトハル<準備室>」

日頃のちょっとしたこと。
いい事もわるい事も、ぽつりとつぶやける仲間とつながってみませんか。

入室には“あいことば”が必要です!!
メルマガ購読者さま専用のあいことば⇒<季節の歳時記>
https://www.facebook.com/groups/otoharu.club/

------------------------------------------------------
オトハル世代になったら、新しい仲間とプロ友を持つ
という新しいライフスタイルを。
あなたの大切な人と分かち合っていただけたら。
ぜひ、お友達にもご紹介くださいませ。
------------------------------------------------------

~元気が出る金言~

『アンテナを張っているとやりたいことに繋がります』

オトハルラジオ『三三五五』より
大成美鈴さん(地域振興・活性化マーケティングコーディネーター&ラジオパーソナリティ)

こちらはアーカイブで聴けます!
『ラジオから広がる…社会課題を助ける輪!』
https://stand.fm/episodes/624c09edfbaf8c000707907e


次回のメルマガは2022年5月5日(水)『立夏(りっか)』です。



[オトハルのメールマガジンについて] ―――――――――――――――――――――――

これまでイベントやセミナーに参加してくださった方、オトハルHPよりメルマガ購読の登録をしてくださった方にお送りしております。

配信は二十四節気に合わせて行っております。
二十四節気とは、太陽の運行を基準に一年を二十四等分した季節の区分法。季節が移り変わる実感を取り入れた暮らしの暦で、あなたに小さな気付きをお届けできたらうれしいです。

■内容についてのお問合せ方法
内容についてのご質問やご感想はこのメールへ直接返信して頂くことが可能です。
また、オトハルHPのお問合せフォームからも承ることができます。http://otoharu.com/contact/

■メールマガジンの転載について
本メールマガジンは転送可能です。一緒に悩みをもつご友人などに情報をお伝え頂ければ幸いです。
ただし、画像の二次利用、多媒体への転載をされる場合はお問合せください。

■配信停止方法
配信停止をご希望される方は、大変お手数をおかけいたしますが、こちらよりメールアドレスを入力の上、解除手続きをお願いいたします。
https://e.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=0201yoko0201


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一般社団法人 オトナ思春期をデザインするプロジェクト 
 オトハル塾運営事務局

 Mail : staff@otoharu.com

 HP : http://otoharu.com/
 Facebook : https://www.facebook.com/otoharu
 Twitter:https://twitter.com/_otoharu_

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━