バックナンバー

  • 2017/01/20 (Fri) 14:56
    寒中お見舞い申し上げます
  • 2016/09/15 (Thu) 17:45
    『シルバーウィーク、老人週間始まる』 travessia通信 9月15日号
  • 2016/05/03 (Tue) 09:00
    『日常と非日常』 travessia通信 5月3日号
  • 2016/01/04 (Mon) 08:35
    謹賀新年 travessia通信 (石崎公子)
  • 2015/11/02 (Mon) 11:55
    『愛と仕事が人生のすべて』 travessia通信11月2日号
  • 2015/06/26 (Fri) 14:34
    ご無沙汰しています。石崎公子です。
  • 2015/01/11 (Sun) 10:38
    『年長者が生きる意味』 travessia通信 1月11日号 
  • 2014/12/26 (Fri) 10:05
    ありがとうございました(石崎公子)travessia通信 12月26日号 
  • 2014/12/03 (Wed) 07:35
    『生きる姿勢』 travessia通信 12月3日号 
  • 2014/11/19 (Wed) 11:55
    『高倉健さんの訃報に寄せて』 travessia通信11月19日号
  • 2014/10/31 (Fri) 13:30
    『自分』 travessia通信10月31日号
  • 2014/10/20 (Mon) 11:58
    『勤続年数』 travessia通信10月20日号
  • 2014/10/06 (Mon) 15:00
    『資格と試験』 travessia通信10月6日号
  • 2014/09/09 (Tue) 20:05
    『プロフィールに年齢を出すかどうか』 travessia通信2014年9月10日号

寒中お見舞い申し上げます

2017/01/20 (Fri) 14:56
XXXX 様


寒中お見舞い申し上げます。

トラべシアの石崎公子がお送りするメルマガ2017年新年号の
「travessia通信」です。

2017年、新しい年が始まりました。

お正月気分などすっかりぬけたところかもしれませんね。
年明けには、今年はどんな年にしよう、目標は○○・・・
いろいろ考えた方もいることでしょう。

ちなみにXXXXさんは、昨年の抱負を覚えていますか?

私の場合、毎年今年の抱負を考えるのですが、
1か月もたてばどんな抱負だったのかすら忘れてしまう程度の、
どこか付け焼刃なものでした。

年末になってどんな年だったかはふり返るものの、
それと年初の抱負とがどう関係しているか、
恥ずかしながらあまりよく思い出せません。

ところが、数年前からそれが少し変わってきています。

私が主催している勉強会コミュニティ、Club Zakkyのおかげです。
Club Zakkyでは毎月1回気軽な勉強会を行っています。
その勉強会では毎回、始まりの時に、今年の抱負が何だったか、
そしてその進捗状況を確認するようになったからです。

まず一番の変化は、
毎月繰り返すので、今年の抱負を忘れることがありません(笑)。
毎月繰り返すので、その変化を自分も周りも確認できます。
その結果として、確実に変化が起きるのです。


年始の抱負を見直し、進捗を確認するなんて、
当たり前のことと思う方、一人でしっかりやっている方も
きっといらっしゃることでしょう。

でも私のように、ついつい日々に忙殺されがちの人にとっては、
いつのまにか設定した目標すら忘れてしまうことも。
他の人と一緒に定例化していくと、忘れずに何とか続けられるようです。

その具体的な方法は新年のコラムにも書きましたので、
ご興味のある方はそちらをご覧ください。

コラム「2017年の年明け 今年の抱負・・・」
http://c.bme.jp/18/979/26/XXXX年の年明け 今年の抱負・・・/


ちなみにClub Zakkyでは
今年の抱負を、漢字1文字に表すことをテーマにしています。

特に昨年は、この抱負の見直しと進捗確認を定例的に行うことが、
大きな力になることをコミュニティとして実感した年になりました。
というのも、メンバーがすごい勢いで目標達成をしていく年に
なったからです。

年初には、雲をつかむようなよくわからないことや夢の話
だったメンバーが、毎月だんだんと具体化させていき、
ついにはその「夢」を実現してしまう、ということが
次々と起こりました。

主催者である私自身も、毎年今年の漢字を決めて発表します。

2015年は「迷」、2016年は「翔」、2016年は「翔」でした。

「翔」を受け、私は今まで非公開だったこのClub Zakkyを
昨年公開しようと思い、トラベシアのオフィシャルサイトを
立ち上げるに至りました。

トラベシアのオフィシャルサイト
http://c.bme.jp/18/979/27/XXXX


今、2017年の漢字をどうしようか、今、まさに考え中です。
次回のClub Zakky開催日にメンバーに発表するので、
それまでいろいろ思いをめぐらせようと思います。


XXXXさんの今年の抱負はなんでしょうか。

ついつい忙しさにまみれてしまう方には
ご自分の仲間うちで定期的に抱負を確認し合うことがオススメです。


* * *

Club Zakkyは会員制の小さなコミュニティ。
ご興味のある方は、まずはゲスト参加からお受けするようにしています。
毎月第3火曜日の開催ですが、1月は例外で24日(火)の開催。
今年の目標宣言をしたいからと、既に会員外のゲスト参加の
お申し込みもいただいています。
ご興味のある方はご連絡ください。

* * *


───・───・───・
最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。
メルマガ「travessia通信」は、大人の生き方を考えていきたい
石崎公子が今までに接点があった方にお送りするメールマガジン。
人生や生きざまを考えること、マーケティングのヒントなどを、
日常の出来事から不定期でぼちぼち発行しています。
───・───・───・

ご意見やご感想など、お待ちしています。

宛先はこちら↓
info@travessia.biz 

配信解除をご希望の方はこちら↓(簡単にできます)
http://c.bme.jp/18/979/28/XXXX


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

石崎公子  travessia(トラベシア)
http://c.bme.jp/18/979/29/XXXX

〒107-0062 港区南青山2-2-15 ウィン青山1403
TEL.03(6796)4111 FAX 03(5433)9240
携帯090-4366-7895

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■