バックナンバー

  • 2017/09/20 (Wed) 11:31
    困ってるズ!vol.92
  • 2017/08/30 (Wed) 18:00
    困ってるズ!vol.91
  • 2017/08/21 (Mon) 17:30
    困ってるズ!vol.90
  • 2017/08/10 (Thu) 17:30
    困ってるズ!座談会(続)
  • 2017/08/09 (Wed) 17:25
    困ってるズ!座談会
  • 2017/07/10 (Mon) 18:00
    困ってるズ!vol.89
  • 2017/07/03 (Mon) 18:00
    困ってるズ!vol.88
  • 2017/06/26 (Mon) 18:00
    困ってるズ!vol.87
  • 2017/06/20 (Tue) 17:55
    困ってるズ!vol.86
  • 2017/05/26 (Fri) 17:51
    困ってるズ!vol.85
  • 2017/04/28 (Fri) 18:00
    困ってるズ!連載コラム
  • 2017/03/22 (Wed) 18:00
    困ってるズ!連載コラム
  • 2017/02/27 (Mon) 18:00
    困ってるズ!vol.84
  • 2017/02/17 (Fri) 19:00
    困ってるズ!連載コラム
  • 2017/01/30 (Mon) 18:00
    困ってるズ!vol.83
  • 2017/01/27 (Fri) 18:00
    困ってるズ!連載コラム
  • 2016/12/02 (Fri) 18:00
    困ってるズ!vol.82
  • 2016/11/28 (Mon) 18:00
    困ってるズ!連載コラム
  • 2016/11/24 (Thu) 17:00
    困ってるズ!対談企画(後編)
  • 2016/11/22 (Tue) 18:00
    困ってるズ!対談企画(中編)
  • 2016/11/21 (Mon) 18:00
    困ってるズ!対談企画
  • 2016/11/09 (Wed) 17:30
    困ってるズ!vol.81
  • 2016/10/31 (Mon) 17:00
    困ってるズ!連載コラム
  • 2016/10/28 (Fri) 17:00
    困ってるズ!vol.80
  • 2016/10/03 (Mon) 18:00
    困ってるズ!vol.79
  • 2016/09/17 (Sat) 19:10
    困ってるズ!連載コラム
  • 2016/09/02 (Fri) 18:00
    困ってるズ!号外
  • 2016/08/26 (Fri) 18:00
    困ってるズ!vol.77
  • 2016/08/16 (Tue) 18:00
    困ってるズ!連載コラム
  • 2016/08/08 (Mon) 17:30
    困ってるズ!vol.76
  • 2016/07/27 (Wed) 18:00
    困ってるズ!号外
  • 2016/07/22 (Fri) 18:00
    困ってるズ!vol.75
  • 2016/07/15 (Fri) 18:00
    困ってるズ!応援版お試しサンプル
  • 2016/07/08 (Fri) 18:00
    困ってるズ!vol.74
  • 2016/07/01 (Fri) 18:00
    困ってるズ!応援版
  • 2016/06/18 (Sat) 18:00
    困ってるズ!応援版
  • 2016/06/10 (Fri) 18:00
    困ってるズ!vol.73
  • 2016/04/29 (Fri) 17:30
    困ってるズ!vol.72
  • 2016/02/19 (Fri) 18:00
    困ってるズ!vol.71
  • 2016/02/12 (Fri) 18:00
    困ってるズ!vol.70
  • 2016/01/29 (Fri) 18:00
    困ってるズ!vol.69
  • 2016/01/15 (Fri) 18:00
    困ってるズ!vol.68
  • 2015/12/11 (Fri) 18:00
    困ってるズ!vol.67
  • 2015/11/20 (Fri) 18:00
    困ってるズ!vol.66
  • 2015/10/17 (Sat) 13:00
    困ってるズ!vol.65
  • 2015/10/03 (Sat) 18:00
    困ってるズ!vol.64
  • 2015/09/20 (Sun) 18:00
    困ってるズ!vol.63
  • 2015/09/03 (Thu) 18:00
    困ってるズ!vol.62
  • 2015/08/20 (Thu) 18:00
    困ってるズ!vol.61
  • 2015/06/20 (Sat) 18:30
    困ってるズ!vol.59
  • 2015/05/21 (Thu) 20:00
    困ってるズ!vol.58
  • 2015/05/20 (Wed) 18:00
    困ってるズ!vol.57
  • 2015/05/11 (Mon) 18:00
    困ってるズ!vol.56
  • 2015/04/15 (Wed) 18:00
    困ってるズ!vol.55
  • 2015/03/20 (Fri) 18:00
    困ってるズ!vol.54
  • 2015/03/05 (Thu) 18:00
    困ってるズ!vol.53
  • 2015/02/20 (Fri) 18:00
    困ってるズ!vol.52
  • 2015/02/10 (Tue) 18:00
    困ってるズ!vol.51
  • 2015/01/31 (Sat) 10:00
    困ってるズ!vol.50
  • 2014/12/08 (Mon) 18:00
    困ってるズ!vol.49
  • 2014/09/30 (Tue) 18:30
    困ってるズ!vol.46
  • 2014/08/27 (Wed) 19:00
    困ってるズ!vol.45
  • 2014/07/30 (Wed) 20:01
    困ってるズ!vol.44
  • 2014/06/08 (Sun) 19:30
    困ってるズ!vol.43
  • 2014/05/26 (Mon) 19:00
    困ってるズ!vol.42
  • 2014/04/22 (Tue) 19:01
    困ってるズ!vol.41
  • 2014/03/30 (Sun) 18:00
    困ってるズ!vol.40
  • 2014/02/26 (Wed) 19:00
    困ってるズ!vol.39
  • 2013/12/29 (Sun) 19:00
    困ってるズ!vol.38
  • 2013/11/30 (Sat) 19:00
    困ってるズ!vol.37
  • 2013/10/19 (Sat) 19:00
    困ってるズ!vol.36
  • 2013/10/09 (Wed) 19:00
    困ってるズ!vol.35
  • 2013/09/29 (Sun) 18:00
    困ってるズ!vol.34
  • 2013/08/19 (Mon) 19:00
    困ってるズ!vol.33
  • 2013/07/18 (Thu) 17:00
    困ってるズ!vol.32
  • 2013/06/29 (Sat) 17:30
    困ってるズ!一周年版
  • 2013/06/16 (Sun) 19:00
    困ってるズ!vol.31
  • 2013/05/10 (Fri) 19:00
    困ってるズ!vol.30
  • 2013/04/12 (Fri) 19:00
    困ってるズ!vol.29
  • 2013/03/22 (Fri) 19:00
    困ってるズ!vol.28
  • 2013/03/15 (Fri) 19:00
    困ってるズ!vol.27
  • 2013/03/08 (Fri) 19:00
    困ってるズ!vol.26
  • 2013/02/22 (Fri) 19:00
    困ってるズ!vol.25
  • 2013/02/16 (Sat) 19:00
    困ってるズ!vol.24
  • 2013/02/08 (Fri) 19:00
    困ってるズ!vol.23
  • 2013/01/25 (Fri) 19:00
    困ってるズ!vol.22
  • 2013/01/18 (Fri) 19:00
    困ってるズ!vol.21
  • 2013/01/11 (Fri) 19:00
    困ってるズ!vol.20
  • 2012/12/20 (Thu) 19:00
    困ってるズ!vol.19
  • 2012/12/05 (Wed) 19:00
    困ってるズ!vol.17
  • 2012/11/19 (Mon) 19:00
    困ってるズ!vol.16
  • 2012/11/12 (Mon) 19:00
    困ってるズ!vol.15
  • 2012/11/05 (Mon) 19:00
    困ってるズ!vol.14

困ってるズ!vol.49

2014/12/08 (Mon) 18:00
===============================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

困ってるズ!
vol.49(2014/12/8)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
===============================

こんにちは、困ってるズ! です。
今回お届けするのは、イエローさんのコラムです

===============================

統合失調症の男。38歳です。精神障がいがあるので、作業所で働いています。障がいを持った子供達のお世話をしています。

困っているというか、障がいを理解してほしいなぁと思ってて、文章を書いてて、なんて言うんですかね、文章を読んで欲しいのですが、あんまり、批判されると困るのでおおっぴらに出来ないです。未だに対人恐怖がありるせいだと思います。

そうですね、障がいを明かしにくいので困っていた話とすごく困っていたことが少し楽になった話です。つまらないかも。

【精神に障害がある者の日々 2014.9.22】

私は、高校から精神科に通院していた。

若いときはエネルギーがあるので、大学生になってからは、アルバイトをした ら楽しかろうといろいろチャレンジした。しかし、大体、一年も経たずに辞めた。

あの頃の自分は、どうしても自分が精神科に通っていると周りの人には言えなかった。彼女だけは、あまり気にせず話せたのだが、他の人には、こんな恥ずかしいことは言えなかった。今でも、ある程度、言いにくい事でもある。

あるアルバイトの話、たしか70人位のアルバイトが働いている場所だった。働いている人のほとんどが女性だった。男も少しはおる。そう言えば、あの時はあまり気にしなかったが、アルバイトは二十代前半の人が大半だった。いてもいいはずの十代の人もいなかった。社会人が8割はいたと思う。明るく派手な人も多いし、暗い感じでおとなしい人も多かった。劇団員もおったし、就職したのだが、今で言うブラック企業で体を壊した人もいた。

飲み会も、多かった。しかし、70人程人間がおるとどうしても小さなバーや小さな飲み屋では人が入らず、規模がわりと大きい場所での飲み会をした。あと、人数が多いと、まとめ役が必要になる。会計係の人も大変だった。始めるときには「飲み会始めるよ」、終わりの頃には「そろそろ終わりますよ」と幹事がいわなくてはいけない。

知人としか飲んだことがなかった私は「まとめ役とか司会のような立場が必要なんだ」と少し感心したことを覚えている。

対人恐怖がものすごかった私はいつも幹事や会計にならないようにと怯えていた。しかし、働いているときのような真剣な雰囲気ではない、楽しい飲み会の雰囲気に包まれるのは楽しかった。二次会、三次会も着いて行った。

何度か飲みに行ったりして、ときには男同士でも飲んだりしているうちに自分の将来の不安なども話した。多分、「深い話」と言うやつだ。ある人は、「私は進学校に進んだのはいいが、友達と合わなかった」とか、ある人は「今は楽しいけど小学校のときは辛かったな」とか、「今の仕事は出来る方と評価されているが、いつまでもアルバイトのままではなく、正社員になりたいのだが」とかいう人もいた。「14歳の頃から23のいままで彼女と付き合っているんだけど、どうしたらいいんだろう?」とか。

なんでこんな事をしたのか分からないのだけど、私は、怯えながら、精神科に通っていることを告白した。周りの同僚はあまり驚かずに普通に接してくれた。

精神科に通っていることを告白した後でも、同僚と飲み会もしたし、ファミレスでご飯や、電話もしたし、ランチや服を買いに遊んだりもした。あまり、告白は関係なかったように感じた。

A君という人とよく遊んだのを覚えている。A君は22歳だったと思う。大学を中退して、アルバイトをすることにしたそうだ。見た目はヤンキーである。とてもモテる人で、男らしかった。明るいし騒ぐのが好きなタイプ、お笑い芸人の様にも話せるし、仕事はすごく出来て上司も褒めていた。モテ度合いも半端なかっ た。ものすごいイケメンでもなかったが、たしかに面白い奴だった。知識も豊富でいろんな事をマニアックに知っていたし、食通でもあった。

A君と二人で遊んでいる時に、「精神科に通っていると告白した時、やっぱりなんと言うか、私を軽蔑しただろうか?」と聞いたことがある。A君は「あんときは、イエローさんを優しく包んであげないといけない時だったじゃないですか」と言っていた。

ヤンキーっぽいが格好良くて、驚くほどモテて、とても優しいし友達思い、様々な知識も豊富、お笑い芸人の様に振る舞ったり、仕事もすごく真剣かつ出 来、上司に評価されている。精神科に通院していると言っても普通にと二人で 遊んでくれる。そんな年下のA君に、私は憧れた。

私は馬鹿みたいにA君の真似をするようになった。A君だったらどう振る舞うだろうかとぼんやり考えたりする。

もう10年以上前のことで、正確には思い出せないけど、喫茶店でA君とおしゃべりしている時の事だけど「A君って、しゃべるのが上手くていいな。」と私が言ったら、A君はちょっと怒る感じで「じゃあ、考えて、頑張って、伸びようとすればいいじゃないですか。」と言った。

最初、彼と仕事と遊びを共にした時、自信満々な奴なのだろうかと思ったりしたのだが、A君は「このまま、ずっとアルバイトで暮らして何も出来ない一生を送るのではないかとすごく不安で怖くなる。」とも言っていて、その部分では、普通の若者の部分もあった。

A君は若い男なのでトンガッてるし、背伸びしている部分もあるが、彼は彼なりに仕事も遊びも、努力していると分かった。私はA君の様な人でも考えてとても 努力しているのだと思った。

私がA君を好きな部分がふたつある。彼は若い男なので微妙にだらしなかったり、エロい発言も好きだったが、遊びや仕事、友達、彼女、趣味にすごく一生懸命に頑張っていた部分とズルいことをしない部分が好きだった。一生懸命と、ズルいことしない、このふたつはA君に教えてもらった。

元気だった昔の私は友達と話すのが大好きだったのだけど、病気になってから、コミュニケーションの能力が著しく落ちてしまった。空気が読めなくなる。変な人と思われることが多かった。それから、変に思われていると妄想が出てくる。変な人と思われないだろうかと考えすぎて意識するとぎこちなくなってし まったりするし、緊張感がとてつもなくなったりした。

今思い出すともう緊張感と言うレベルではなかった。どこにいても、家に一人でいても、緊張していて毎日24時間、体中が筋肉痛の様に痛かったし疲れやすかった。ただ、パッと見でいうなら、緊張感の強い人かなと思われることもあったし、パッと見るだけだと分からないような気もした。

体中が対人恐怖で痛くてボーっとして仕事に集中できなくミスばっかりして仕事を辞めたり、対人ストレスにも弱かった。何度も仕事をしようとしたし、失敗した。でも、A君に教えてもらった一生懸命にとズルくなくを続けていると、なんか優しい感じの人は応援してくれたりするのだ。何かの縁で昔、一緒に仕事した人が私を心配していると話を聞いたり、昔の上司も元気になったか? と年賀状をくれたり、こっちは相変わらずですと送ったりしてる。

A君みたいに努力して様々な仕事をバリバリ出来る様になって行くのは私には無理だし、A君のような初対面の人とすぐに打ち解けて友達いっぱいのコミュニケーション能力もない。

でも、ただ、今まで働いたところで一生懸命さやズルくない姿勢は認めらたことも多々あるし、仕事の仕方を認められた事もよくある。私を知る友達も頑張っていると認めてくれる。

でも、まあ、いつか、A君のようになりたいのだけど、えっと、まあ、頑張ります。

(了)

===============================

困ってるズ!

http://bit.ly/PqdG13

http://bit.ly/MbZlFc

===============================

見えない障害バッジ
http://bit.ly/tGBxh5

わたしのフクシ。
http://bit.ly/ucnJDR

シノドス
http://bit.ly/5Bv9D8

===============================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集長:大野更紗+荻上チキ
編集:金子昂(シノドス)
進行管理:久保健一郎(わたしのフクシ。)
発行:わたしのフクシ。+ 株式会社シノドス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

===============================